« 日光男体山  2022.6.29 | トップページ | 焼石岳(1400mまで)  2022.7.3 »

2022年7月10日 (日)

早池峰山(7合目まで)&薬師岳  2022.7.2

高山植物最盛期の早池峰山と端境期の薬師岳。ハヤチネウス     Dsc_7845 202272-220220702_082607_58
ユキソウに会いに何度も登っている、早池峰山。今回は所属
山岳会の息子夫婦のような2人との山行です。私は山頂を目
指す気は全く無く、花見山行です。前夜遅くに登山口近くの
キャンプ場の駐車場で仮眠し、朝のバスで登山口の小田越へ。
その日の3本目のバスだったので、ガラ空き!歩き始めても
貸し切りのような登山道。山頂付近はガスがかかっています
が、時々、姿を見せてくれます。1時間も登るとさっそくハ     202272-220220702_085504_82 Dsc_7968
ヤチネウスユキソウが咲いています。咲き初めで、綺麗!ほ
かにも、キバナのコマノツメ、キンロバイ、ミヤマオダマキ、
ホソバイワベンケイ、アズマギク、ホソバツメクサ。ムシト
リスミレが数株。ナンブトラノオも咲きだしていました。限
無く、限無く、花の写真を撮りました!そして、一旦小田越
に戻り、対岸の「薬師岳」へ。目的は、オサバグサと山頂付
近のイワウメの群落。でも、どちらも終了していました!で       Dsc_7945 Dsc_7966
も、イワウメの葉の間にイワヒゲが群生していたり、山頂に
イワゼキショウが咲いていたり、途中の岩の中に「ヒカリゴケ」
があったり。それなりに満足のいく山でした。次回、イワウメ
が一面に咲いた時に再訪したいと思いました。その時にはオサ
バグサも見頃だと思います。

 6:52小田越、10:08七合目、11:03小田越  ...
11:04小田越、13:00薬師岳、14:10小田越  ...

« 日光男体山  2022.6.29 | トップページ | 焼石岳(1400mまで)  2022.7.3 »