« 玉原湿原~鹿俣山  2020.10.11 | トップページ | 木六山  2020.10.20 »

2020年10月16日 (金)

鶏冠尾根~甲武信ヶ岳~近丸新道  2020.10.13-14

4度目の鶏冠尾根、そして、もう行かない、鶏冠尾根!集合時間が      2020101314-_016 2020101314-_046
早いので、前夜はgo toトラベルでビジネスホテル泊まり。「道の駅
みとみ」からスタート。正面にはこれから辿る鶏冠尾根が威圧感を
見せています。東沢を渡渉し、鶏冠谷の右岸から取りつきます。いき
なり、延々の急登!片側が切れている所もあり、間もなくロープを結
びます。第1岩峰のコルから先も急登!そして、稜線に出ると、今度
はナイフリッジ。でも、展望が開け、歓声が上がります。第3岩峰は登
っている人が見えますが、私達は巻き道を行き、ちょっと戻って山頂      2020101314-_063 2020101314-_065
へ。ここは展望台になっていて、「山梨100名山」の標識があります。
でも、鶏冠山の山頂ではありません。もう1頑張りして真の山頂へ。こ
こまででかなりヨレヨレで足の上がらない私なのですが、まだ、今回の
半分しか来ていないのです。明るい内に山小屋に着けるか?心配!
気を取り直してヨロヨロ歩いていると、足元に大きなキノコ!歩きなが
ら手を逃したら、傘が割れてしまいました!どうせ食べれないだろうと
気にもとめずに歩きだして、???マツタケ?だったのです!でも、も     2020101314-_083 2020101314-_102
う戻れません!大ショックでした!(そう言えば、その前にもらしきキノ
コを見てたよね~!)なぜ、採らなかったのか?後悔しつつ、トロトロ登
って何とか明るい内に木賊山に辿り着きました!甲武信小屋は貸切り!
オーナーの徳さんが欠片のマツタケで松茸茶を作ってくれました!(良
い香り!良い歯ごたえ!)小屋の台所で「ヤマネ」がカレーを食べてい
ました!翌朝は真っ白けの甲武信岳に登頂後、戸渡尾根で下山。時々
綺麗な紅葉もあり、昔の石灰石積み出し軌道を歩いたり、足元の良く      2020101314-_053 2020101314-_068  
ないトラバース道を歩いたり、またまた渡渉したりして道の駅に戻りまし
た!途中、大きな倒木にムキタケがあり、みんなで分けて持ち帰りまし
た。みなさん、さっそくその日に味噌汁に入れ、堪能したようです。

13日  6:25道の駅、7:05東沢渓谷入口、7:35鶏冠尾根取付、
      9:35第1岩峰のコル、 11:50第3岩峰、12:18鶏冠山、
     15:4木賊山、16:05甲武信小屋(泊)
14日  6:00~6:30甲武信小屋往復、7:10甲武信小屋、9:00徳ちゃん新道分岐、Dsc_1200
     11:00徳ちゃん新道入口、11:32道の駅  ....... 

 

« 玉原湿原~鹿俣山  2020.10.11 | トップページ | 木六山  2020.10.20 »