« 白馬五竜高山植物園  2020.7.26 | トップページ | 尾瀬:アヤメ平  2020.8.7 »

2020年8月13日 (木)

北アルプス:後立山(唐松岳~爺が岳)縦走  2020.8.1-3

26年前、亡夫と一緒に歩いた八峰キレットを同じ行程で歩いて    2020813-_165 2020813-_210
来ました。八方尾根は高山植物を愛でながら、のんびりと。青空
なのですが、稜線はガスの中!「不帰の瞼」はちらりのみ。頂上
山荘への最後の登りは崩落したのか?トラバースではなく、直登
にルートが代わっていました。到着後、山頂往復して、ビールで
乾杯!山荘はコロナ対策でゆったりで登山者としてはありがたか
ったです。翌日は右手に剣岳を見ながらの縦走です。以前の記憶
がおぼつかなく、大黒岳付近の鎖場、「こんなにあったっけ?」でし  Dsc_0618 Dsc_0785
た!相棒は五竜岳への道が、岩だらけなのを忘れてしまっていた
ようでした!五竜岳はさすがに100名山!多くの人が登っていま
す。でも、山頂からキレットに向かったのは本日、私達以外に2人
だけでした!ちょっと岩場の苦手な(笑)お兄さんと前後しながらほ
ぼ予定通りにキレット小屋に到着!この日の宿泊者は8名、外で
一緒にビールタイム。残念なことに、目の前の剣岳はガスの中でし
た。と、ここで、ついに、デジカメのバッテリーが切れました!充電
をし忘れて来たのです。この先はスマホを活用!でも、八峰キレット
は落としたら大変なので、あまり撮ることが出来ませんでした!キレ
ットを終了後、鹿島槍への登り、ガラガラ、ザラザラ、そして、岩稜の
超急登!まったく記憶にありませんでした!このルートはこれが最
後!せっかくなので北峰にも登りました。でも、北峰も本峰もガスの
中で展望、ゼロ!早々に冷池に向かいました。稜線は何か所もお花
畑があり、この辺りまではまた来てみようかと思いました。冷池から
赤岩尾根を下りるのは最短コースなのですが、やはり、26年前と同
じく、頑張って爺が岳経由、柏原新道で下りました。この日は11時間  Dsc_0635 Dsc_0720
行動!45歳の時と同じ行程でなんとか歩きとおせた訳ですが、さす
がに71歳!もう、これ以上のことは出来ません!今後はもっとゆっ
たり計画にします。

1日  7:50八方池山荘、8:51八方池、10:52丸山ケルン、
    11:55唐松頂上山荘(泊)
2日  5:43唐松頂上山荘、8:20五竜山荘、9:53五竜岳、
      14:25キレット小屋(泊)
3日  5:30キレット小屋、7:21鹿島槍北峰、8:09鹿島槍南峰、
     9:04布引山、 10:15冷池山荘、12:53種池山荘、 
     10:15冷池山荘、12:53種池山荘、16:24爺が岳登山口、
   16:40扇沢  ..

 

   

2020813-_064 2020813-_048 2020813-_044 Dsc_0619 2020813-_213

 

 



« 白馬五竜高山植物園  2020.7.26 | トップページ | 尾瀬:アヤメ平  2020.8.7 »