« 棒ノ折山  2020.3.15 | トップページ | 弥彦山  2020.3.26 »

2020年3月22日 (日)

中央アルプス:越百山  2020.3.20-21

単独では心細いと思っていた積雪期のこの山、「付き合うよ!」って    202032021-_055 202032021-_079
友達が現れ、それなら、と、2人を誘い、4人で登ってきました。登山
口に向かうと、林道崩落で4㌔手前で通行止め!仕方なく1時間、
余分に歩くことに。雪は少なく、天気もイマイチ。時々雪が舞ってきま
す。当初、御嶽山展望台にテント泊を予定してましたが、時間的に行
けそうだったので越百小屋まで行くことに。御嶽山展望台は4人とも
どこだったのか?わからずに通り過ぎてしまいました。上の水場を過
ぎると急登となり、ラッセルになりました。前後していた3人組はワカ202032021-_089202032021-_088
ンを持っていないので、潜ってなかなか進みません。先頭交替したの 
ですが彼らはワカンの後からでも潜って苦労していました。越百小屋
は軒まで雪に埋まっています。交替で扉の前を掘り起し、中にテント
を張りました。翌朝は快晴です。でも、かなり風が強い!先まで行く、
と言う3人が早くに出かけたので、ワカンはやめて初めからアイゼン
にしました。樹林を抜けるあたりで日の出を迎えると、目指す山頂が
大きく見えます。途中で3人に追いつき、結局6人で山頂へ。(私は少     202032021-_098 202032021-_134
し遅れています)氷化しているところがあり、「下りは安全第一!ロープ
を出してもらおう!」と思いながら到着。山頂は猛烈な風で踏ん張って
いないと飛ばされてしまいます。東側の風の弱い所で少し休憩し、下
山にかかりました。やっぱり直下の氷化した所だけロープを出してもら
いました!先行していた3人組も強風にめげて引き返して行きました。
小屋の前は風も無く、穏やかです。お茶を沸かしてゆっくりしてから下
山にかかりました。膝の悪い私はゆっくりゆっくり。それでも最後はビッ
コを引くよう!林道では仲間が今年お初のフキノトウを採っていました!

20日  7:47駐車場所、8:35今朝沢橋、9:25福栃橋、11:03下のコル、13:00水場、15:00越百小屋(泊)
21日  5:50越百小屋、7:25-40越百山、8:50-9:40越百小屋、10:45水場、12:23下のコル、13:20福栃橋、
     15:00駐車場所  ....

« 棒ノ折山  2020.3.15 | トップページ | 弥彦山  2020.3.26 »