« 古稀山  2020.3.4 | トップページ | フクジュソウ群生地へ  2020.3.13 »

2020年3月12日 (木)

南会津:窓明山(1500m付近まで)  2020.3.9-10

体力も落ち、膝も最悪状態なのに、やっぱり、ブナの森でゆったりと   20203910-_013 20203910-_046
お酒が飲みたい!同じ考えの友人を誘い頑張ってみました。雪山テ
ントは2年ぶり。寡雪の今年は登山道のある山じゃないと下の方は
藪漕ぎになってしまいます。行ったことのある山だけど上部は素敵
なブナ林なのです。とりあえず、核心は最初の急登!夏はフィックス
ロープを掴んで上り下りします。と、今年は雪が少なく、ロープが見え
てる!30分程、急登をこなすと傾斜が緩み、雪も増え、ワカンの登
場となります。10㎝位しか潜らないのですが、やはり、着けた方が
楽なのです。快晴なので青い空とブナの林のコントラストが素晴らし     Photo_20200312165001 20203910-_048
い!巽沢山の先もぶなの美林。テントを張った跡があり、ここで終了
の誘惑にかられましたが、30分頑張ってテントとしました。暖かいの
で、雪でテーブルとイスを作り、1時間程、外宴会を満喫しました!
ところが翌日、朝から予報通りのドンヨリ天気!10:00から☂になり
そう!山では雪のはずなのですが、この暖かさでは確実に☂。山頂
にこだわらない私達は早々に下山にかかりました!タイミング良く、車
に戻って間もなく、雨が降り出しました。(徐々に、本降りに)

 9日 10:00登山口、11:55巽沢山、14:00家向山分岐付近、14:45テント
10日  6:15テント、6:50家向山分岐付近、8:00巽沢山、9:00登山口  ..

« 古稀山  2020.3.4 | トップページ | フクジュソウ群生地へ  2020.3.13 »