« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月28日 (土)

ヤシオ山~姥穴山  2020.3.28

アカヤシオ開花の偵察に、昨年教えていただいた「ヤシオ山」へ   2020328-_031 2020328-_033
行ってみました。叶花集会所の駐車場は満車状態。歩き始めて
まもなく、3人組の女性と前後するように。カタクリ群生地を通る
のですが、花はポツンポツン、おまけに、もう、終わりかけていま
した。この山は低い割には急登だらけ!フィックスロープべた張
りです。あちこちにキツネノカミソリ(花は8月)がたくさん芽を出し
ています。ヤシオ山山頂の北面には咲き始めたばかりのアカヤシ
オ!やっぱり、美しい!可愛い!近くの「姥穴山」にも咲いている   2020328-_025 Dsc_1596
かと行ってみたのですが、全く無し!ヤマツツジとミツバツツジが
2,3株咲いているだけでした。帰りは白葉峠経由のつもりでした
がヤシオ山の東に周回できそうな小路がありそうだったので下り
てみました。ところが、分岐を見落とし、そのまま尾根を下りても
大丈夫そうだったので強行したのですが、踏み跡も無く、3人の方
には怖い思いをさせてしまいました!(遭難するのかと思ったら
しい)カタクリ園のネットが見えて、、ホッとしたようでした!

10:15叶花集会所、10:55-11:15ヤシオ山、11:35-50姥穴山、12:15ヤシオ山、13:10叶花集会所  .

弥彦山  2020.3.26

オオミスミソウ&カタクリの山。今年は開花がかなり早い!週末、 2020326-_057 2020326-_077
Mちゃんと行く予定でしたが、週末は悪天予報!どちらの花も☀
無いと花が開かない。この日、雪山に行きたいと言ってきたTさん
を口説いて、弥彦山へ。裏参道からの周回ルートを計画。新型コ
ロナで自粛勧告が出ていたのですが、何のその!駐車場は満車
状態。歩き始めて間もなくから雪割草が出てきます。カタクリも出
始め、写真撮影が忙しい。結局、弥彦山の山頂まで、コースタイ
ムの倍近くを要してしまいました。山頂からは能登方面や飯豊、越       
後の山々、佐渡ヶ島も見えました。新型コロナ問題で休校中の子      Dsc_1570 2020326-_112      
供達もお弁当を広げていました。山頂からは妻戸尾根を下り、雨乞
尾根を登り返す予定でしたが、気が付くと、雨乞尾根を下っていまし
た!仕方なく、当初の予定と逆コースで八枚沢から妻戸尾根を登
り返すことにしました。花はどちらのコースにもたくさん咲いていま
す。期待していなかった「キバナノアマナ」は見れたのですが、「コ
シノコバイモ」は探したのですが、見つかりませんでした!

 9:55駐車場、12:00-12:15弥彦山、13:55八枚沢、15:22妻戸山、15:45能登見平、16:20駐車場  ..


2020年3月22日 (日)

中央アルプス:越百山  2020.3.20-21

単独では心細いと思っていた積雪期のこの山、「付き合うよ!」って    202032021-_055 202032021-_079
友達が現れ、それなら、と、2人を誘い、4人で登ってきました。登山
口に向かうと、林道崩落で4㌔手前で通行止め!仕方なく1時間、
余分に歩くことに。雪は少なく、天気もイマイチ。時々雪が舞ってきま
す。当初、御嶽山展望台にテント泊を予定してましたが、時間的に行
けそうだったので越百小屋まで行くことに。御嶽山展望台は4人とも
どこだったのか?わからずに通り過ぎてしまいました。上の水場を過
ぎると急登となり、ラッセルになりました。前後していた3人組はワカ202032021-_089202032021-_088
ンを持っていないので、潜ってなかなか進みません。先頭交替したの 
ですが彼らはワカンの後からでも潜って苦労していました。越百小屋
は軒まで雪に埋まっています。交替で扉の前を掘り起し、中にテント
を張りました。翌朝は快晴です。でも、かなり風が強い!先まで行く、
と言う3人が早くに出かけたので、ワカンはやめて初めからアイゼン
にしました。樹林を抜けるあたりで日の出を迎えると、目指す山頂が
大きく見えます。途中で3人に追いつき、結局6人で山頂へ。(私は少     202032021-_098 202032021-_134
し遅れています)氷化しているところがあり、「下りは安全第一!ロープ
を出してもらおう!」と思いながら到着。山頂は猛烈な風で踏ん張って
いないと飛ばされてしまいます。東側の風の弱い所で少し休憩し、下
山にかかりました。やっぱり直下の氷化した所だけロープを出してもら
いました!先行していた3人組も強風にめげて引き返して行きました。
小屋の前は風も無く、穏やかです。お茶を沸かしてゆっくりしてから下
山にかかりました。膝の悪い私はゆっくりゆっくり。それでも最後はビッ
コを引くよう!林道では仲間が今年お初のフキノトウを採っていました!

20日  7:47駐車場所、8:35今朝沢橋、9:25福栃橋、11:03下のコル、13:00水場、15:00越百小屋(泊)
21日  5:50越百小屋、7:25-40越百山、8:50-9:40越百小屋、10:45水場、12:23下のコル、13:20福栃橋、
     15:00駐車場所  ....

2020年3月16日 (月)

棒ノ折山  2020.3.15

新潟方面へ山スキーに行く予定でしたが天気も悪く、モチベー    2020315-_023 2020315-_027
ションが上がらない。高尾山が有名なハナネコノメが棒ノ折山
の白谷沢ルートにも咲くと言うことで出かけてみました。昨日、
関東地方には降雪があり、沢沿いの凍結が心配!「さわらび
の湯」のバス停に着くと、かなりの数の登山者!上の駐車場
には無理だろうと、ここに駐車して歩くことにしました。ダム堰
堤を渡り登山道に入ると、キョロキョロ!何しろ、ハナネコノメ
の花は5ミリくらいのちっちゃな花なのです。沢のそばを目怒ら2020315-_0412020315-_029
すと、ありました!でも、残念、まだ蕾です。何か所か咲いては     
いるのですが3,4日早かったみたい。でも見れて良かった!
おまけに、思いがけず、山は雪山です。霧氷も綺麗で、思って
も見なかったので、なんか、儲かった気分でした。お天気も最
高、そして日曜日!山頂は若者や親子連れで大賑わいです。
驚いたことに、妊娠中の知人がご主人と登っていました。下り
は尾根ルートを下りました。雪が融けてヅルヅル、ドロドロ!
ズボンの裾が泥んこだらけになってしまいました!

 8:45さわらびの湯、9:15登山口、11:15ゴンジリ峠、11:30-50棒ノ折山、12:10ゴンジリ峠、13:55さわらびの湯  ...

フクジュソウ群生地へ  2020.3.13

21年前、友人と2人、本に乗っていた記録を見ながら探して行った    2020313-_031 2020313-_051    
フクジュソウ群生地。再訪してみました。今回はスマホのGPSと地  
形図で。アプローチが21年前とは比べ物にならない位、変わって
いました。鹿ネットが4か所。トラロープが2箇所。沢の中も台風の
影響なのか?倒木だらけ!跨ぐやら、潜るやら。倒木帯が終わり、
どんどん高度を上げると目的の群生地。21年ぶりの再会はやっぱ
り感激でした!今年は開花がかなり早く、ちょっと茎が伸びていまし
たが、最高に見頃の部類だと思います。写真もデジカメとスマホで2020313-_0702020313-_080
バチバチ撮りました。お天気は良いので完全に開いてくれています。     
頑張って来て、良かった!下山は今回、周回コースを取りました。
藪も無く、そこそこ踏み跡があり、下りの尾根の3か所ほどの分岐に
気を付ければ特に苦労するところはありません。この、尾根コースで
往復する人たちもいるそうですが、地図読みも楽しいので、やっぱり
周回コースが良いと思いました。(途中にハナネコノメもあったよ!)

9:30駐車場、11:30二俣、13:00群生地、14:20独標、14:27大ドッケ、16:10駐車場  ...

2020年3月12日 (木)

南会津:窓明山(1500m付近まで)  2020.3.9-10

体力も落ち、膝も最悪状態なのに、やっぱり、ブナの森でゆったりと   20203910-_013 20203910-_046
お酒が飲みたい!同じ考えの友人を誘い頑張ってみました。雪山テ
ントは2年ぶり。寡雪の今年は登山道のある山じゃないと下の方は
藪漕ぎになってしまいます。行ったことのある山だけど上部は素敵
なブナ林なのです。とりあえず、核心は最初の急登!夏はフィックス
ロープを掴んで上り下りします。と、今年は雪が少なく、ロープが見え
てる!30分程、急登をこなすと傾斜が緩み、雪も増え、ワカンの登
場となります。10㎝位しか潜らないのですが、やはり、着けた方が
楽なのです。快晴なので青い空とブナの林のコントラストが素晴らし     Photo_20200312165001 20203910-_048
い!巽沢山の先もぶなの美林。テントを張った跡があり、ここで終了
の誘惑にかられましたが、30分頑張ってテントとしました。暖かいの
で、雪でテーブルとイスを作り、1時間程、外宴会を満喫しました!
ところが翌日、朝から予報通りのドンヨリ天気!10:00から☂になり
そう!山では雪のはずなのですが、この暖かさでは確実に☂。山頂
にこだわらない私達は早々に下山にかかりました!タイミング良く、車
に戻って間もなく、雨が降り出しました。(徐々に、本降りに)

 9日 10:00登山口、11:55巽沢山、14:00家向山分岐付近、14:45テント
10日  6:15テント、6:50家向山分岐付近、8:00巽沢山、9:00登山口  ..

2020年3月 8日 (日)

古稀山  2020.3.4

古稀の記念に「古稀山」へ登ってきました!登った、と言っても、  2020345-_007 2020345-_004
この山、赤ちゃんでも登れそう!西伊豆スカイラインの登り口手
前に車を停め、山頂は目の前に見えてます。道は階段!段差
があって、「ヨッコイショ!」なんですけど、3分で到着します。(笑)
時々雨がぱらつく天気でしたが、なんとか同級生3人で記念写真
が撮れました。下山後、駿河湾の由比に移動、お気に入りの民宿
で「桜海老尽くし」の料理で乾杯!残念だったのは、まだ禁漁中!
桜海老は冷凍でした!(でも、充分、美味しかった!)2020345-_018                  2020345-_033
翌日は薩田峠からの富士山を眺め、久能山へ。石垣イチゴをたっ
ぷり食べてお開きでした!               

14:10伽藍山登山口、14:15-14:40古稀山、
15:00伽藍山登山口  ...

2020年3月 1日 (日)

那須:中の大倉尾根~三本槍岳  2020.2.29

裏磐梯スノーシューが新型コロナ問題で、突如、中止!週末、暇に  2020229-_026 2020229-_033
なってしまい、以前から雪の時に行ってみようと思っていた三本槍
岳に行ってきました。昨年、山スキーで行ったのですが、途中、ホ
ワイトアウトになり、引き返して来たのです。今回は終日☀予報で
す。マウントジーンズスキー場のゴンドラを使えば日帰りできるは
ず。スキー場に登山届を出し、15:00には戻ってくるつもりで出発。
旧リフト終点からワカンを付けます。男性2人が先行しています。
予報に反し、なかなか晴れてくれない中、シロヤシオ(開花は5月 2020229-_035 2020229-_053
末)の林を抜けると左に茶臼岳や朝日岳が見えてきます。でも、す
ぐにガスがかかります。赤面山分岐を過ぎ、ツツジの灌木のミニ樹
氷帯を過ぎた所で、ルートミス!正面のピークに登ってしまいまし
た!ここは夏には登れないピークです。まあ、反って良かったかも。
ルートはここから左に曲がるのです。昨年はここから引き返しまし
た。平らな広ーい雪原の先にぼんやりと三本槍が見えています。
足元の雪は風の為に氷化しています。ここで、ワカンを外し、いざ  2020229-_054 2020229-_061
となったらアイゼンを付けようと思ったのですが、結局、何とか下
山までツボで歩けました。イマイチの天気でしたが、山頂では視界
が開け、守門、浅草から飯豊まで遠望出来ました!昔、坊主沼ま
で偵察していた「旭岳」は目の前に大きく立ちふさがり、カッコ良い!
でも、長居は出来ません!天気が変わる前に、ゴンドラ最終に間に
合うように急いで下山にかかりました。案の定、スキー場に近づくと
薄暗くなってきました。その中に、?お化け?いや、なんか、撮影ら  2020229-_078 2020229-_095
しい雪山にそぐわない2人が。あとで聞いたら、「鬼滅の刃」って人
気漫画のキャラクターだったとか?「ビックリしたな~!もう!」

 8:55ゴンドラ上、9:20中ノ大倉山、11:16スダレ山、
11:27 1880ピーク、12:04三本槍岳、12:53スダレ山、
13:56中ノ大倉山、14:15ゴンドラ上  .

花咲山&お伊勢山(お花見ハイク下見)  2020.2.27

お花見ハイク下見、第2段。

玉宮ザゼンソウ園~小倉山  2020.2.26

本日はザゼンソウです。山梨県塩山市にあります。ちょっと早い    2020226-_038 2020226-_044
かな?って思ったけど、やっぱり早かった!咲いてはいるけど、
出始めたばかり!やっと、頭を出したばかりのも。おまけに、背
中を向けているのが多い!花の開花時期は難しいです。そこか
ら尾根に登って、「小倉山」に行ったけど、雨がポツポツ、ガスっ
ていて展望無し!せっかく、展望台がある、って言うのに!せっ
かくだから、周回コースで戻りました。途中の「上条山」、地形図
のピークでは無い場所に標識があり、??でした!            2020226-_056 2020226-_079

10:20駐車場、10:30-11:00ザゼンソウ園、
11:30-12:00小倉山、12:50上条山、13:50駐車場  ....

四季の森星野:セツブンソウ  2020.2.25

今年もセツブンソウを見に行きました。早めに行ったつもりが、   2020225-_054 2020225-_037
今年は最高に、開花が早い!すでにピークは過ぎていました!
でも、珍しい、黄色セツブンソウが見れたので、大満足!まあ、
なかなか見れない、と言うだけで、普通のセツブンソウの方が
可愛いんですけどね!(笑)

 

2020225-_009 2020225-_034

                                      

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »