« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年11月

2019年11月21日 (木)

飯山方面雪山ハイク  2019.11.22-23

この時期、山スキーの出来る唯一の立山室堂スキー。やはり今年  2019112223-_024 2019112223-_025
も雪が少なく、中止!急遽、考えたのが南アルプス深南部の山。で
も、この辺りは急遽行くには下調べが足りない!で、お気楽な「信
越トレイル」をのんびり歩こうとなりました!ところが、この辺り、山
歩きとしてはシーズン終了!スキーには早い!営業してる宿が無
い!知り合いのペンションも休業中!焦って、そのペンションの若
旦那に宿探しをお願いし、前日の夕方に何とか1軒、予約してくれ
ました!(ホッ!結構、良い宿でした!)それは良かったのですが、2019112223-_0102019112223-_009
予定の信越トレイルはもう、雪が来ていてほとんどの林道は冬季    
通行止め!前日にスタッドレスタイヤに替えてはいたのですが、
自分たちの方が雪山装備にはなっていません!車を停めた所で
会った老夫婦が「今頃はキノコが出てるよ!」と言うので、雪の舗
装道路をテクテク歩いてキノコ探し。ナメコがあるって言ってたけど、
見つけたのはほとんどが「クリタケ」でした!  .....

 

玉原高原&浅草岳麓  2019.11.16-17

今週は毎年でも行きたい、毎年行っている、この時期、「キノコたっ  2019111617-_011 2019111617-_010
ぷり料理」の民宿に。せっかくなのでちょっと山にも登って、と思った
野ですが、日本海側はあいにく2日共天気が悪い!関越トンネル
を越すと☂のはず。急遽、玉原、鹿俣山に変更!ぶな林なのであ
わよくばナメコでも、と思ったのですが、歩き出して30分で☂が降
り出しました!そうなると、やる気の無くなる私達。即、下山!早々
に民宿に入って、お昼寝!つい2週間前は3階まで満室だった宿
が今日は3人で貸切り!それでもキノコづくしの食事にはこの宿が2019111617-_0132019111617-_016
初めての若夫婦も大満足のようでした!その夜は一晩中☂。翌日 
予定していた山は岩場、鎖場!即中止でナメコ探し。でも、寒くて
ちょっとしか登らなかったので、ほんの一握りしか見つけられませ
んでした!  ・・・

會津方面ナメコ採り  2019.11.12-13

恒例のナメコ採り。今年はいつもの相棒が骨折したため、ちょっと  2019111213-_006 2019111213-_009
出動時期が遅くなってしまいました。たぶん、すでに採られてしまっ
ているだろうと、期待せずにまずは林道奥の駐車場からスタート!
やっぱり、去年の木のは採られていました!でも、諦めずに藪の中
へ!無い!と、登山道に戻ると相棒が登山道を塞いでいる倒木に
付いたナメコをゲット中!その後、いつもの場所まで行きましたが、
やはり採られていて、ガッカリ!ところが、諦めて引き返した先の立
ち枯れに最高のサイズが。でも、届かない!悔しい!来年は高枝
鋏でも用意して来ようかな?                           2019111213-_016                    続いて、毎年裏切られない場所へ!でも、ここは毎年見えるおじさ
ん達がいるのです。それも、10月に。その、採り残しを期待して、
なのです。さすがに採り残しはかなり大きくなっていて、おまけに乾
燥ナメコ!相棒は乾燥も虫付きもいらない、って!それ全部、私が
いただいてきました!虫は洗えばOK.乾燥は水に浸ければOK!
..

大博士山&巽沢山  2019.11.6-7

昔、登山口の偵察だけで終わった「大博多山」。「ダイハダヤマ」と   Dsc_1048 Dsc_1031
読むのですが、地元では「デエハダヤマ」だとか。名前もだけど、
山開きが10月と言うのも珍しい。紅葉のピークを過ぎた今、登山
口には1台の車もいません。歩き出して間もなくから、いきなり急
登!ロープが下がっています。登ろうとしたら、あら、ナメコの幼菌!
でも、ここはナメコ探しの余裕のない山でした!ロープ、ロープ、ロDsc_1062
ープ!おまけに、濡れててヅルヅル!登りはまだしも、下りは必Dsc_1054
死!おまけに雨も降り出しました。古い雨具で来ちゃったので、中   
まで濡れて、寒い!「燧の湯」でしっかり暖まりました!(今回は
民宿泊で良かった!)翌日は「窓明山」、の予定だったのですが、
昨日の急登で二人ともおなか一杯!「途中までで、良いか~!」
ってことで、でも、ピークらしきところまで行かないと!「巽沢山」ま
でにしました。途中に見ごたえのある大きなブナの木もあり、次回
は「窓明山」まで、と思うのですが、この山も急登、ロープの連続!Dsc_1066
うぅ~ん!どうしよう?   ..                                 

2019年11月 9日 (土)

八十里越え  2019.11.2-3

昨年、雨で偵察だけに終わった、「八十里越え」のリベンジです。   20191123-_061 20191123-_077
今年は2日間、快晴です。車を「道の駅いりひろせ」にデポして
タクシーで新潟側の登山口「吉の平山荘」へ。この日は『八十里
倶楽部』の方が登山道整備&看板外し(冬前に外すとか)に来て
いて、御一緒させていただきました。この辺りは、新道、江戸の道
、明治の道とあり、私達は新道を辿る予定でしたが、この方たち
に「椿尾根」まで巨木の多い、明治の道を案内していただきました。
この先は多くの小沢を渡ります。トラバースが多く、足元が悪い所20191123-_07920191123-_103
にはロープがフィックスされています。キノコ有り、熊の糞あり。快    
晴なのでブナやカエデの黄葉が輝いています。この日はブナ沢付
近でテントの予定でしたが、良い場所が無く、高清水沢でテントとし
ました。沢の近くなので焚き火をし、途中で採れた大き目のナメコ
を塩焼きにしてビール&日本酒。この日は満天の星の星空でした。
翌朝は明るくなると同時にスタート。少し先に平らで素敵なテント場
が2箇所、私達の所は石がいくつもあり、残念でした!この日はル20191123-_21120191123-_133
ンルンで歩けるかも、と期待していたのですが、やはり、小沢がた    
っぷり!おまけに、ズルズル、ドロドロ、ズボッ!田代平は輪をかけ
てズボズボ!たまには広い素敵なプロムナードもあるのですが、疲
れちゃいました!それにしても紅葉の綺麗なこの時期、2日間で出
会ったのは2組とトレランさんのみ。勿体無い!この日は八十里倶
楽部の方に紹介していただいた宿舎でしっかり足を伸ばして寝るこ
とが出来ました!長年の宿題がやっと終わりました!

2日  8:45吉の平山荘、11:14椿尾根、12:54番屋乗越、
    14:57ブナ沢、15:30高清水沢(テント)
3日  6:30テント、6:40空堀小屋跡、7:15殿様清水、8:08鞍掛峠、9:50田代平、11:34木の根峠、14:55国道 
        ...

« 2019年10月 | トップページ | 2019年12月 »