« 秋田紀行:八塩山(巨木)&真昼岳&西馬音内盆踊り  2019.8.15-18 | トップページ | 尾瀬:尾瀬ヶ原~アヤメ平 »

2019年8月28日 (水)

北アルプス:鍋冠山~大滝山~蝶が岳  2019.8.24-25

数年前からの宿題になっていたルートです。はっきり言って、どうって     201982425-_089 201982425-_112
ことのないルートです。でも、行き残していたし、「鍋冠山」って名前が
気になって!このルートは夏山シーズン中でも登山者が少ないルート
です。三郷スカイラインもクネクネで名前負けしてます。でも、鍋冠林
道手前の駐車場には素晴らしいトイレが出来ています。まだ木の匂
いのする、水洗トイレでペーパーもタップリ!この日、土曜日だと言う
のに停まっていた車は1台でした。『熊注意』なので熊鈴を鳴らしなが
らスタート。林道歩いて、冷沢の登山口へ。そこからも延々、全く展望   201982425-_136 201982425-_143
の無い樹林帯歩き。頭の上までの笹薮帯もあります。まあ、あまり登
られていない理由はわかる気がします。稜線10分手前でやっと開け、 
稜線に出ると大展望!正面に蝶が岳、その奥には槍穂高連峰の大
パノラマ!右には常念岳が大きい!これでなくては!!テントを張っ
て山頂往復!本日は山小屋は満員!松本の山岳会の30周年記念
の集中登山ですって!
翌朝、雨がパラつき、ちょっとやる気をそいだけど、蝶が岳を往復して2019824-_045201982425-_032
きました。この道は昔、「燕岳~徳本峠」に娘(?友達)とテントで縦走し
た時に駆け足で通った道です。だって、この時は大天荘のテント場か  
ら徳本峠までワンディだったので。だから、まったく覚えていません!
今日はちょっと急ぐので、蝶が岳では写真3枚写して引き返しました!
そして、残してきたテントを撤収!再び、展望の無い樹林の中をせっせ
と下りました。熊鈴の効果か?熊には会いませんでしたが、大きな「ヤ
マカガシ」が林道脇で日向ぼっこしていました!

24日  8:50駐車場、9:22ゲート、10:18冷沢、12:26鍋冠山、15:33稜線、15:39大滝山北峰、15:50大滝山荘、 
     15:57大滝山南峰(本峰)、 16:05大滝山北峰(テント)
25日  5:30テント、7:00蝶が岳、8:35-53テント撤収、9:00稜線分岐、11:10鍋冠山、12:34冷沢、
     13:20ゲート、13:45駐車場  . 

« 秋田紀行:八塩山(巨木)&真昼岳&西馬音内盆踊り  2019.8.15-18 | トップページ | 尾瀬:尾瀬ヶ原~アヤメ平 »