« 高峰高原&池の平  2019.7.28 | トップページ | 北アルプス:西穂高岳~奥穂高岳~大キレット~南岳  2019.8.2-4 »

2019年8月 7日 (水)

北アルプス:北穂高岳東稜  2019.7.29-31

数年前に引退したはずのアルパインルート(初級)に行ってきました。201972931-_174 201972931-_218
旧知のガイドの企画に便乗したのです。参加メンバーが20歳位、若
いので、同じペースでは歩けず、涸沢までは単独で先行したので、皆
さんより2時間早くに到着、テラスで一人、生ビールで、乾杯!夕方、
全員そろった所で、再び、乾杯!
翌日、小屋の朝食が6:00。遅すぎなので、お弁当にして、それを食
べて(おいなりさんだった)、4:10出発!登山道脇にニッコウキスゲ
の群落があったのですが、薄暗くて見えませんでした。一般道をしば   201972931-_227201972931-_242
らく登り、大岩の所から右へ、北穂沢を横断、ガレ場を登った右俣か
らハーネスを着け、6人で(ガイド以外)コンテにして東稜に乗ります。
ちょっとだけ慣れている、私とHさんが先頭と殿。3000mの稜線は
ガスの中ですが、天気もまずまず、暑くも無く、寒くも無く、久しぶり
に大好きな岩稜を楽しみました。「ゴジラのシッポ」から「ゴジラの背」。
それを過ぎると、15m程の懸垂下降!ガイドはお客さんのハーネス
へのセットを確認しなければならないので、私とHさんが先に下りまし201972931-_268201972931-_249
た。下りたコル付近にはツガザクラやハクサンイチゲが咲き乱れてい 
ました!ここで危険地帯は終了!北穂高小屋目指して登ります。途
中から大キレットに合流、そして、北穂東稜の登攀を終了しました。
スタートが早かったので、この段階(北穂高岳山頂)で、まだ9:00
過ぎ!本日の宿泊地を涸沢から横尾に変更しました。横尾山荘は
石鹸は使えないとはいえ、お風呂もあって快適です。汗を流してさ
っぱりし、外のベンチで無事登攀終了の乾杯をしました。201972931-_297201972931-_341

29日  7:10バス停、7:20河童橋、8:10明神、9:08徳沢、  
     10:10横尾、11:30本谷橋、13:40涸沢小屋(泊)
30日  4:10涸沢小屋、5:25北穂沢(雪渓)横断、6:15東稜
      7:45ー8:40、懸垂下降&休憩、9:15北穂高小屋、
      9:20北穂高岳、12:12-40涸沢、15:50横尾山荘(泊)
31日  5:50横尾、6:43-57徳沢、7:50明神、8:40河童橋、
      8:50バス停  .......

« 高峰高原&池の平  2019.7.28 | トップページ | 北アルプス:西穂高岳~奥穂高岳~大キレット~南岳  2019.8.2-4 »