« 浅草岳  2019.7.7 | トップページ | 栂池自然園&北志賀  2019.7.13 »

2019年7月14日 (日)

八ヶ岳:赤岳~硫黄岳  2019.7.9-10

予定が二転三転!どれもお花目当ては目当てなのですが。                                                             20197910-_265 20197910-_088
北岳→流石山→南八ヶ岳。そして、梅雨だから仕方ない、とは言え、
またまた雨予報!知り合いが八つに行く、と言うので便乗しました。
最近、八ヶ岳は冬しか行って無くて、実は、この時期は24年ぶり!
初めての赤岳、阿弥陀岳だったのですが、台風で天望荘に泊った
だけで早々に下山してきました。初日、天気予報では15時から☂
予報だったのですが、美濃戸口から☂。山小屋を予約してあるので                  
とにかく、歩き出しました。南沢は昨年の台風の傷跡が凄いことに    20197910-_115  20197910-_148
なっていました。この天気では地蔵尾根から直接、山小屋かな?                     
だったのですが、雨も小降り、風も微風、と言う事で、文三郎尾根
から登りました。文三郎の階段はかなり整備されているのですが
段差が大きく、かなり、「ドッコイショ!」でヨレヨレでした。翌朝、快晴!
富士山、南北中央アルプスがバッチリで素晴らしい展望です。小屋
の前のウルップソウがちょうど見頃でした。青空の中、久しぶりの稜
線漫歩!花、花、花で感激の連続!この時期の八ヶ岳、こんなに花20197910-_18620197910-_158
が多いとはびっくりでした。登山者が多く、敬遠していた八ヶ岳ですが、 
また、花の時期に訪れてみたいと思いました。                                                                                                                             

9日 10:15美濃戸口、12:47行者小屋、14:53赤岳、
     15:21赤岳天望荘(泊)
10日  6:00赤岳天望荘、7:15横岳、8:06硫黄岳山荘、
     8:35(本当の)硫黄岳、9:01赤岩の頭、 9:55赤岳鉱泉、     
    11:17美濃戸口  .....

« 浅草岳  2019.7.7 | トップページ | 栂池自然園&北志賀  2019.7.13 »