« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月21日 (木)

女夫淵温泉~オロオソロシの滝展望台  2019.2.19-20

奥鬼怒温泉は通過しただけで宿泊したことが無い。今回、旧知の201921920__020201921920__032
ガイドの企画があり、参加させていただきました。数年前、「手白
山」に登った時は駐車場も一面、雪だったのですが、今回は地面
が出ていて、今年の雪の少なさを実感させられました。遊歩道入
口からのいきなりの登りは踏み固められてツルツル!いきなりア
イゼンです。吊り橋の上は雪が盛り上がり、ちょっと緊張!その後
は遊歩道脇の氷瀑を見ながら、のんびり、のんびり。本日は一番 201921920__052201921920__075
奥の日光沢温泉泊まりです。酔っ払っちゃったので温泉には1回
しか入らず、残念!初日は雨だったのに翌日はちょっと風がある
けど、快晴!アイゼンでスタートしたけど、遊歩道と違って時々踏
み抜くので、ワカンに替えました。トラバース道にかかると、大きな
雪崩のデブリ!確かに、夕べ、雪崩れた音がしていたのです。こ
の先のトラバースを懸念し、本日は「オロオソロシの滝展望台」ま     201921920__067
でとしました。鬼怒沼湿原の御身渡、3月か4月に来てみたいな~!

19日 11:45女夫淵温泉P、13:55八丁の湯、14:15加仁湯、14:20日光沢温泉(泊)
20日  7:15日光沢温泉、8:32-9:00展望台、9:37-10:00日光沢温泉、
     11:45女夫淵温泉P  ........

2019年2月18日 (月)

足利行道山  2019.2.16

今夜は飲み会です。でも、ちょっと運動した方がお酒は美味しい! 2019216__009_2
と言う事で、東武線駅からのアプローチが良い「足利行道山」へ。 2019216__012_3
足利市駅からのバスは午前中1本のみ。タクシーで登山口へ。
階段下にはモノレールがあり、荷物用かと思ったのですがシーズ
ン中は登山者も乗せるとか。昔は無かったな~!天気も良く、ロウ
バイがちょうど見頃。断崖の上に立つ「清心亭」は北斎『雲のかけ
はし』として描いたとか。寝釈迦も有名です。両崖山は足利城の跡
とか。広く、明るく、展望良好の織姫公園まで歩きました。ところが、 
下りで足が踏ん張れない!階段は一歩づつ。老化現象の膝が悪  2019216__0212019216__023
化したのです。この後、またまた、整形外科通いが始まりました!

 

10:05浄因寺、10:35石尊山(寝釈迦)、10:54行道山(剣ヶ峰)、13:33両崖山、14:20鏡石展望台、14:33織姫公園、
14:40織姫神社、15:12足利市駅  ...

2019年2月11日 (月)

山スキー:上越、放山(はなれやま)&新田山(にったやま)  2019.2.9-10

山岳会の仲間が会員外の人たちと行っている、恒例スキーに混ぜて 201921011__010
貰いました。初日はシャルマン火打スキー場からちょっと登るだけで                                        201921011__071
滑れる、「放山」。上手くルート取りをすればピッタリスキー場に戻れる
らしい。山スキーの先生や山スキーのガイド本を出している人もいて
心強い。ブナ林を登って、ブナ林を滑る。山頂付近は霧氷で綺麗!雪
はプチパウダー!気軽で楽しいルートだけど、雪が軽い分、転んだら
起き上がれない!3回も転び、最後はシュルンドに嵌ってしまい、救助
してもらいました!(笑)翌日は放山から笹倉温泉の予定でしたが、雪 201921011__047_2
の状態や降雪状態を考え、低山の「新田山」に変更しました。2時間で                                       201921011__082_2                                      
御終いになる山のはずでしたが、膝上ラッセル!交替しながら(私は                                        
年寄りなので、免除!)ですがかなり時間がかかり、それでも何とか山
頂を踏むことが出来ました。「さぁ、パウダー満喫!」って思ったみたい
ですが、雪が深過ぎ!滑らない!素敵なぶな林のスリーランでしたが、
直滑降&トレースのなぞりのみになってしまいました!もう10㎝雪が                                        201921011__111_2
少なかったら、超快適滑降だったでしょう!まあ、今年は雪が少ないの
で仕方が無いですね!地元の人が言うには、例年より1m少ないとか。

柿崎の蔵元「吟田川(ちびたがわ)」の友人がわざわざ届けてくれた「雪洞」、美味しかった~!

 9日 10:00シャルマン火打トップ、11:05-11:35放山、
     14:10シャルマン火打、戻り
10日   9:40焼山温泉、13:54-14:15新田山 15:28焼山温泉戻り  ........

2019年2月 4日 (月)

黒姫山スキー&スノーハイク  2019.2.2-3

超お久しぶりに快晴の山スキーに行ってきました。お久し振りは 2019223__012
天気の方です。黒姫山はこれまで何度も行けそうになって行け
なかった山スキーです。スキー場のリフト終点からシールで閉鎖 2019223__028
されたゲレンデを登ります。人気コースなので、本日は40人も
登っているとかで、トレースばっちり、高速道路です。とにかく、ど
んどん登ります。快晴なので景色も抜群!雪はちょっとモナカっ
ぽいけど。稜線に出ると、山頂までは細い廊下。先行者のトレー
スで雪面はギトギト。おまけに、細かいアップダウン。スキー向き
ではないので山頂はパスして滑りにしました。樹林の中の急斜  2019223__034
面!結構、雪が重い!ターンに足が疲れる。ゲレンデに戻るま
でに4回も転んでしまった!最後は足がくたびれて、連続ターン  2019223__027
は3回まで。時間がかかってしまった!
翌朝、外はー14℃。山スキー、もう1本、の予定でしたが、私の
スキーブーツ、足が入らない!車に積んだままにしてたので、冷
えて固くなってしまったのです。頑張ったけど、入らない!仕方な
く仲間には出発してもらい、私は・・・長靴履いて、その辺を散策
してました!(ショック!)

2日 10:25ゲレンデトップ、11:40旧ゲレンデトップ、13:20稜線、14:20滑走開始、15:30スキー場戻り  ...

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »