« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月29日 (木)

馬場島~中山~クズバ山  2016.9.27

2016927__078出発の日、柏崎市の「刈羽黒姫山」に登る予定でしたが新潟は☂。2016927__062
仕方なく、登山口の下見だけになりました。馬場島も夜は☂でした
が、朝起きると朝焼けが広がり、剣岳もバッチリ!明日も☂予報!
なんと運が良いのでしょう!☀は今日だけなのです。中山までは
ジグザグの歩きやすい道です。途中には立山杉やクロベの巨木が
多く見られます。「中山」は剣岳の展望台、猫又山から剣岳までの
北方稜線が広がっています。5人で登りましたが、ここから先は3人
です。クズバ山は雪の時にしか登れなかった山でしたが、数年前に                           
道が付けられ、今年も数日前に2度目の仮払いがなされたとか、ほ
んと、助かりました。でも延々の急登!息が上がりますが、休憩で
きるところもありません。ロープが付いた所もあります。痩せ尾根で
緊張するところもあります。そんな難所の後がこれまた長かった! Photo
「あそこが山頂?」って、何度騙されたことやら。でも、熱中症気味
で着いた山頂には凄い絶景が広がっていました!360度の大パノ2016927__066
ラマ!剣岳は手に取るよう!大猫山、猫又山、その奥に釜谷山。
ブナグラ谷を挟んで赤谷山、赤谷尾根、小窓尾根、そして剣岳。奥
大日岳と大日岳。立山も見えます。背中は富山湾です。素晴らし
でも、山名標識がありません!紙に “クズバ山 1876m”と書いて
証拠写真を撮りました!下りは刈られた笹で滑るので、慎重に、慎重
に、でも、10回も尻餅、着きました!

 6:35馬場島、6:43中山登山口、8:35-45中山、9:03鞍部、11:35-12:00クズバ山、13:30鞍部、
14:07林道、14:30馬場島  ...  

深山湖から沼原湿原  2016.9.25

紅葉にはまだ早いけど、ちょっと歩いておこう、と、那須へ。10月 2016919__031
下旬には超満杯となる駐車場も今はガラガラ!広くて歩きやすい
道を行くと、急階段を少し登って登山道へ。道端には色とりどりの 2016919__037
キノコが出ていますが、どれもこれも食べられそうにありません。
「鬼が面山」の看板は半分が樹の幹に食い込んでいます。中頭山
は看板を探しながら歩いたのですが、気付かずに沼原湿原に出て
しまいました。今年6月、カラカラに干上がってしまっていた沼原湿
原、今日は池や川もあり、終わりかけですが花も咲いています。ア
ケボノソウが咲き残っていて感激!帰りは三斗小屋温泉跡への道 2016919__016
を辿りました。と、川が増水していて橋が流されています!仕方な
く靴を脱いで、渡れそうなところから。同行者は太ももまで濡れたよ
うです。後で地図を確認したところ、「増水時、橋が流出する場合
あり」って書いてありました!

10:07駐車場、11:45鬼が面山、12:30-13:00沼原湿原、13:47渡渉、15:30駐車場  ...

2016年9月 5日 (月)

北アルプス:不帰縦走(唐松岳~白馬鑓温泉)  2016.9.3-4

「不帰の瞼」。24年前、亡夫が高山病で水も飲めなくなりながらも  2016934_042
頑張って歩いた思い出の縦走路です。その時と同じ白馬岳方向か
らのコースで歩きたかったのですが、翌日に☂予報があり、急遽、 2016934_044
唐松岳からに変更しました。不帰は岩場、鎖場だらけ、岩が濡れ
たら危険極まりないルートなのです。

3日 ゴンドラ、リフトを乗り継ぎ、思いがけない青空の中を八方池
    へ。タイミングが悪く、ガスがかかり、池に映る「逆さ不帰」は
    見れませんでしたが丸山まで来ると目の前に2峰がバッチリ!
   夏休みが終わったからか?稜線の小屋の前は登山者、パラ  2016934_110
   パラ。唐松岳山頂はスルーし、その先のコルで小休止。3峰
   がやたらに遠いな~?と思ったら、そこは「2峰南峰」。3峰は 2016934_163
   巻きルートになっていることをすっかり忘れていました!「2峰
   北峰」からは鎖、梯子の連続!個人ガイドやツアーの人たち
   はヘルメットにハーネスで安全を期しています。1峰の頭まで
   くれば安全圏。あとは「天狗の大下り」を登るだけ!と思ったら、
   その後の小屋までのダラダラが、長かった~!

4日 天気は下り坂、でも、久しぶりに日の出を見ることが出来まし 2016934_130
    た。今日、不帰に向かうツアー客は5時に出発していきました。
    どうやらこのコースは「白馬~唐松」の人が多いようで、鑓温 2016934_182
   泉に向かう登山者はパラパラです。現在、大雪渓が通行禁止
   になっているからなのでしょうか。(今年は雪が少なく雪渓の
   崩落を懸念)夏には一面のお花畑となる大出原も今はウサギ
    ギクとアキノキリンソウくらい。ちょっとガッカリ!ほとんど記憶
   に無かったのですが、鑓温泉の上部は鎖場になっていました!
   ここ数年はGW明けに山スキーで登って来ていた鑓温泉。冬は
   小屋を解体する為、建物を見るのは超久しぶりでした。ここから
   猿倉までは大高巻きのトラバース!そして、長い!雪の時の方
   が断然楽ちんだな~!と思いながら必死で歩きました!猿倉で
   食べた“かき氷”、美味しかった~!

3日 7:40八方池山荘、8:20八方池、10:30唐松岳、12:32不帰Ⅰ峰の頭、14:40天狗の頭、15:00天狗山荘(泊)
4日 6:00天狗山荘、7:45白馬鑓温泉、9:35小日向のコル、10:33鑓温泉入口、10:42猿倉  .

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »