« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月27日 (金)

名取川大行沢カケス沢  2016.5.28-29

再訪の沢、今回は本流を詰め上がる予定でした!でも、遊び過ぎま 2016528_043 
した!アプローチからお花が素晴らしく、カメラ、カメラで進みません!                                      2016528_033_3                                     
入渓まで3時間。そして、なかなか釣れないのに、粘り過ぎ!カケス
沢出合まで2時間。日帰りに変更したので、ここで、時間切れ!それ
でも「北石橋」だけは見たいので、遡行は諦め、登山道から登りまし
た。なんだか、やたらに急登!でも、ブナの新緑が辛さを慰めてくれ
ます。急な下りをこなすと、突然、石のトンネルが現れました。そのト
ンネルの中を水が流れています。新緑に映えて美しい!さぞかし紅
葉も素晴らしいことでしょう!下りて泊り場所を決めなくてはなりませ2016528_091_2                                 
ん。時間が押しているので駆け下り(?)ました。そして、沢に下りて                                        
またまた遊んでしまった私達。何とか暗くなる前に焚き火を付けるこ
とが出来て何はともあれ、めでたし!めでたし!秘密の宴会場所
は今年も健在でした!

8:15登山口、10:40入渓、12:30カケス沢出合、13:15-13:30北石橋、14:00-14:40カケス沢出合、16:35登山口  ..

2016年5月25日 (水)

那須:甲子トンネル~甲子山  2016.5.24

実は冬に山頂付近で見たカルミアのような花が何なのか?それが 2016524_020
知りたくて計画しました。何も花が咲いてなかったらメンバーに申し
訳ないな~!と思ったのですが、結構ありました。急登を登りきる  2016524_055
と今日もシロヤシオとミツバツツジです。コヨウラクツツジも地味な
がらたくさんあります。アズマシャクナゲも昨日に引き続き、満開で
す。そして、最後の急登!目的の花は??有りました!花博士の
KMさんが「ヤマグルマ」と教えてくれました。あまり目立たない黄色
の花。でも、よく見ると可愛い花を付けていました。先回ホワイトア
ウトだった山頂からは360度の展望!いやぁ~、ここも良い山でし
た!猿の年に猿の山(猿が鼻、甲子山)にも登れたし!

8:30甲子トンネル、9:30猿が鼻、10:30-40甲子山、12:23甲子トンネル  ......。。。

那須:沼平~白笹山~南月山  2016.5.23

久しぶりの所属山の会の山行です。ツツジが見頃であることを期待  2016523_067
して計画しました。甲子温泉に泊るのも目的の1つでしたが期待の  2016523_082
宿は満室!でも代わりの宿も大当たりでした。で、山ですが、今回は
全員が初のコース。果たして花があるのかどうか?心配無用でした!
稜線までの間、ミツバツツジとシロヤシオが満開で全員感激!感激!
南月山から日の出平までは正面に那須岳を見ながらの稜線漫歩!
日の出平付近は満開のミネザクラのトンネル。高度を下げると、また
またシロヤシオ。沼原湿原は干からびていましたが、変化に富んだ
楽しいコースでした。

10:30駐車場、12:30白笹山、13:43南月山、14:15日の出平、16:10沼原湿原、16:30駐車場  .........

烏川滑谷沢左俣左沢  2016.5.21-22

またまた行ってきました!今回は山頂を目指さず、山菜目的です。 201652122_037_2
201652122_060_2昨年、細いものしかなかったワラビは今年は太くて立派でした。ウ
ルイはかなり開いていましたが何とか食べられました。林道脇の
ミツバも小さいながらも食べ頃、良い香りです。沢は新緑真っ只中
!イワナも先行がいた割には何とか食べられました。当初、テント
は二俣の予定でしたが、そこは先行者(YCCの3人)に譲り、少し  
手前に張りました。予定外に雨が降り出し、焦りましたが、1時間  
ほどでやんでくれ、山菜天ぷらも食べることが出来ました。翌日は
ちょっと寝坊!登れない滝2つは左から巻きました。裏見の滝では201652122_101
Fさんが、濡れながらも果敢に裏側に入って行きました。そして、早
めに林道に出ようと思ったのに、またしても橋まで行ってしまいまし
た。青い空、暑すぎるくらいの気候、水も温く、パシャパシャ快適に
遡行できました。

21日  7:10東栗子トンネル、8:25二ッ小屋トンネル、8:55入渓、10:25滑谷沢出合、16:00二俣手前(テント)
22日 8:50テント、9:00二俣、10:20二俣(裏見の滝)、12:10林道、14:40東栗子トンネル  ...

2016年5月20日 (金)

郡界尾根~袈裟丸山~南西尾根  2016.5.19

今年はツツジの当たり年であろうと予想し、珍しく休暇を取った友人と 2016519_3162016519_284
行ってみました。以前は弓の手コースや寝釈迦コースからだったの
今回は石楠花が凄いと聞いている郡界尾根から登ることにしました。
アプローチの林道が悪路、と聞いていたのですが、全く問題ありませ
んでした。(いつも、もっと凄い林道、走ってるから)ほかの登山口より
空いていると思ったのですが、駐車スペースには10台くらい停まって
いました。登り始めてすぐにヤマツツジが出てきました。間もなく、終2016519_144  2016519_451
わりかけてほとんど散っているミツバツツジ。「まあ、上に行けば綺麗
なのが見れるよ!」って言いながら登りました。その通りでした!次か
ら次へとミツバツツジとシロヤシオ!斜面の下の方まで一面です。高
度を上げると出てきました、シャクナゲの海!そして、期待していなか
ったアカヤシオ。九州で見た、「アケボノツツジ」のように、団子状態に
咲いています。今日はお天気が良く、青空ですので、とっても綺麗に2016519_252_2  2016519_458
映えています。後袈裟丸山からコルに下ると、ユキワリソウが見頃で
した。でも、以前より、少なくなっていて、残念!前袈裟丸山からは登
山道の無い南西尾根を下りました。時々踏み跡らしきものが出てきま
すが笹を掻き分けたりもします。極力尾根上を保持しながら下りまし
た。上部では蕾だったシロヤシオが尾根末端の沢近くまで咲いてい
ました!とにかく、凄い、凄いの連発!大感激の1日でした。

8:30登山口、12:00後袈裟丸山、13:00前袈裟丸山、15:10小中沢、15:50登山口  ..  

2016年5月16日 (月)

女子山菜山行:奥利根近辺  2016.5.14-15

恒例の「白馬鑓温泉女子限定山行」の予定でした。でも、今年は 201651415_006_3 201651415_002_2
雪が少ない。山スキーで行くのは無理、となったところでスキー組
リーダー、やる気無し!それなら、もう山菜が採れるだろう!と言
う事になりました。林道のゲート前に着いて、ビックリ!車が10数
台。ほとんどが日帰り山菜採りのようで山ウドを抱えて戻ってきま
した。私達は焚き火宴会も目的の1つ。タラの芽を採りながら1時 201651415_024 201651415_007
間程歩いた河原に荷物をおろし、山菜採りへ。私は釣り担当。4匹
釣ったところで先行者発見!そこから引き返し、泊り場の下で1匹
ゲット!小さいながら、何とかノルマ達成。夕方からはメンバーが
帰り宴会準備。まず、ウルイで4種類のつまみを作り、ビールで乾
杯!続いて、タラの芽と山ウドのてんぷら、餃子に春巻。ミズのナ 
ムルにコシアブラごはん。アルコールもほぼ無くなった所で就寝。  Photo
翌日はゆっくり目に出発。昨年下見をしておいた尾根でお土産の
コシアブラを採り、湯の小屋温泉で汗を流し、事故渋滞に嵌りなが
ら帰宅しました。  ......                          滅危惧種クモイイカリソウ→

2016年5月 6日 (金)

尾瀬:燧裏林道~段吉新道~沼山峠  2016.5.5

今年のGWは飯豊連峰の「マイナーピーク12山」の1つ、「烏帽子山」 55_071
の予定でした。新発田市まで遠征し、三条市の友人Oさんと前夜祭を 55_087
したのですが、明け方から☂。天気予報も変わってきて、翌日も☂。
諦めの早い我らチームAのメンバー、天気の良さそうな関東に転進!
尾瀬の中でも人の少ない静かなコース、燧裏林道に決定。その日は
昨年も焚き火をした某林道脇でテント。ウルイと山ウドが採れました。
ハリギリも採れ、たっぷりの山菜てんぷらが食べられました。朝、尾瀬御池に移動。駐車場には相変わらず山スキーヤーもいます。このあた 55_095
りも例年の5月末より雪解けが進んでいました。登山道に入ってか                                        55_051
らもビックリするほどの雪の無さ!もう、水芭蕉やリュウキンカが咲
いてきています。ひょっとして?と、思ったトガクシショウマ、やはり、
蕾ではありましたが咲いていました。それにしてもビックリだったのは
2年前に登った「景鶴山」に雪が無い!まあ、その時1mの残雪があ
った尾瀬ヶ原に全く雪が無いのですから、不思議ではないのですが。

 8:13尾瀬御池、9:00横田代、10:06ヒウチウラ橋、11:40赤田代、[尾瀬小屋)、
12:40下田代十字路、14:13沼尻休憩所跡、14:47長英新道分岐、14:57大江湿原、
15:55沼山峠(16:20の会津田島行バスにて尾瀬御池へ)  ....

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »