« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

奥秩父:仙波尾根付近  2016.4.29-30

2年ぶりの井戸沢です。大水の後、いつもの釣師道の崩落を懸念し、 201642930_041
足が遠のいていました。今回はいざと言う時(ロープが必要な時)の 201642930_114
ために、クライマーの友人に同行していただきました。いつもながら
の2度の渡渉をこなし、尾根に取り付き、キョロキョロしても見つから
なかったコシアブラ、「ヨイショ!」と掴んだ枝がコシアブラでした!
「鹿の楽園」は新緑真っ只中!柔らかい若葉が眩しい!行きは仙波
尾根から栂の沢出合へ下りる尾根からテント場の椹谷出合へ。いつ 201642930_055
もの釜にはイワナがいない、と言う話でしたが、何とか食べる分は釣                                                                                   
れました。Sさんも釣ってくれました。翌日は悩んだ末に、釣り師道に                                        201642930_127
入りました。入口付近の赤布が無くなっていたので心配でしたが、間
もなく出てきて、ちょっと安心しました。まあ、慎重に辿れば大丈夫そ
うでホッ!これで次回の目途が付きました。めでたし!めでたし!

29日  6:38サメ沢橋、9:00惣小屋沢出合、10:28鹿の楽園、
     11:30出逢いの広場、12:15白樺広場、
     14:00椹谷出合(テント)
30日  7:55テント、8:50杣道入口、10:15山の神、10:35鹿の楽園、11:35惣小屋沢出合、14:30サメ沢橋  ...

細尾峠~夕日岳  2016.4.26

アカヤシオを求めて。当初はアプローチの近い、鹿沼、古峰神社から 2016426_011
のつもりでしたが、友人が細尾峠から、って言い出したので、変更しま
した。圏央道が関越道から東北道まで繋がったと言うので圏央道経 2016426_024
由で日光へ。細尾峠には車が3台。登り始めからぽつぽつとアカヤシ
オが見えだします。この辺りはしっかり見頃になっています。薬師岳で
展望を楽しみ、ゆったりした登山道を夕日岳へ。徐々に蕾が多くなり、
やっぱり少し早過ぎ!GW前半が見頃のようですが、予定が入ってい
るので仕方がありません。それでも、青空にピンクのヤシオ、来て良
かった~!

8:15細尾峠、10:00薬師岳、11:20-11:55夕日岳、14:00細尾峠  .....

2016年4月25日 (月)

奥武蔵:美の山(蓑山)お花見ハイク  2016.4.24

所属山岳会でお花見ハイクを計画しました。秩父鉄道の「皆野駅」に 2016424_001
集合。今回は3組の子供連れの家族が参加してくれました。登山道 2016424_018
脇にはシャガやイカリソウ咲いています。シュンランを1輪、見つけま
した。サンショウの木が多く、良い香りがしています。たっぷり、採取
!山頂は八重桜とヤマツツジが見頃。公園になっている山頂には
トイレもあり、広くて宴会には最適です。ブルーシートを敷いて、出る
は出るわの酒とつまみ!とても食べきれない、と思ったのですが、ほ 
とんど完食!おチビさんたちは芝生の上を走り回っています。朝方の2016424_023
雨も予報より早くに上がり、青空が広がる中での楽しいお花見でした。

9:30皆野駅、11:30-14:00美の山、15:20黒谷駅  .....................

山菜採り  2016.4.23

今年は雪が少なく、山菜の出るのもかなり早いようです。偵察を兼ねて20164_014
新潟方面に出かけてみました。例年より1か月早いかな?と思ったの 20164_031
ですが、山ウドはほとんど頭も出ていません。コゴミはノビノビのもあり
ますがほぼ、採り頃!相方も楽しい、楽しいと言って、大量に採ってい
ました。それにしても、雪解け水の渡渉は足が氷りそう!当然ですよ
ね!まだ、所々、雪が残っているのですから。  .. 

2016年4月22日 (金)

弓の手沢付近と鳴神山  2016.4.16-17

シーズン始めの焚き火です。翌日の天気が☂予報なので、車を停めて、201641617_026
20分歩いたところを泊り場にしました。薪はたっぷり過ぎるくらいありま                                          201641617_031
す。早々、焚き火に火をつけ、まったりムード。朝起きると、☂降って無
い!それなら・・・ってことで、桐生市に向かいました。たぶん、アカヤシ
オが見頃のはず。花の最盛期の日曜日、悪天予報の為でしょう、駐車
スペースに車は2台しかありません。今回は昨年偵察済みのルートから尾根に上がりました。アカヤシオは大当たり!次から次へと現れ、カメラが忙しくてなかなか進みません。雨も降ってきません。鳴神山山頂と    2016417_107                               桐生岳山頂に登り、ちょっと煙った展望も楽しめました。登山口近くの2016417_081_2ウラシマソウもまだまだ健在でした。

16日 8:30八子岩橋、10:00テント、
17日 6:05テント、7:10八子岩橋
     8:25登山口、9:05尾根上、10:27鳴神山、10:34桐生岳、
   10:45鳴神神社、11:45登山口 ..  

2016年4月13日 (水)

越後:ネコブ山~下津川山  2016.4.9-10

ネコブ山は「マイナーピーク12山」の一つ。越後三山の南にあります。 20164910_002
9年前に山スキーで登りましたがホワイトアウト&超モナカ雪!3年前
に女子5人で計画しましたが、悪天で転進!今回、やっと、快晴で「春                                        20164910_060
山JOY」、してきました。雪は1100m近くになってやっとしっかり出て
きました。ネコブ山までで良いのにな~!、って思っていたのですが、
若い人たちは最初から「下津川山」まで行くつもり。それにはテントは
桑の木山と言う訳にはいかない!頑張って、頑張って、ネコブ山直下
まで前進しました。頑張ったご褒美は素晴らしい展望の素敵なテント  20164910_088
場でした。そこで、みんなが1週間遅れの私の誕生日を祝ってくれまし
た。ケーキが出てきたのです。嬉しい歳では無いけど、感謝感激でした                                       20164910_090
。翌日は下津川山に向けて出発。前日のトレースがあり、ルーファイは
楽ちんだったのですが、雪の少ない今年、何か所も藪が出ていて苦労
しました。でも、山頂に立てば疲れも吹き飛び(?)ます。山座同定して
引き返しました。途中、日帰りで下津川山まで、と言うおじさん2人が登
ってきました。5時から歩き出したそうですが、かなりの健脚者のようで 20164910_099
した。林道に下りてからは山菜採り。今はまだ、フキノトウだけですけど、
全員、たっぷり採って帰りました。みなさん、お世話になりました!20164910_163
 

 9日  7:25三国川ダム、8:35取り付き、13:30桑の木山、
     15:45ネコブ山直下(テント)
10日  5:55テント、7:50-8:08下津川山、
     10:10-30テント撤収、12:00桑の木山、14:25取り付き、
          15:40三国川ダム  .... 

2016年4月 4日 (月)

守門岳 (1250mまで)  2016.4.2

山スキーと歩きとで山頂を目指しました!が、歩き組はド・敗退? 201642_017
まず、最初の失敗はアプローチ・ミス。大岳への林道に入り、40分
のロス。修正して尾根取り付き、いきなり急登!ジグザグに登って
尾根に乗ると、まあまあ快適に。徐々にぶな林も綺麗になってきま 
した。と、前方は痩せ尾根!登りは何とかなりますが、スキーで滑
ってくるのは無理!ここで、スキー組は稜線から大岳に向かうこと 201642_031
に。歩き組は?と言うと、しばらく登ったのですが、山頂なんてお話
になりません。下山を考えると、タイムリミットは13時。稜線にも届
かなそう!で、早々に諦めました!のんびり景色を楽しみ、下山。
最後にまたまた失敗!先行者に付いて行ったら、行き止まり!藪
の崖に出てしまいました!下るのは危険なので、登り返し、急な沢
型を下りました。林道らしき所に下り立ち、50mで朝登った、尾根
取り付きでした。本日は大白川の馴染みの民宿です。大岳を滑っ
たスキー組はとっくに到着して入浴後のビール乾杯していました!

7:05二分、8:35二口、12:20-30引き返す、15:15二口、4:15二分  ...........

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »