« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月23日 (金)

皇海山  2015.10.31

7月、林道崩壊で中止にした皇海山に行ってきました。昔、軽トラック 20151031_020
をレンタルして行った悪路の林道、今回はフォレスターなので問題無
しです。登山口に着いて、ビックリ!駐車スペースは満杯!40台くら 20151031_065
いありそうです。さすがに、100名山、北九州ナンバーに、京都ナン
バー!林道では見頃だった紅葉も登山口から先はすっかり葉が落ち
ています。風も冷たく、冬がもうそこまで来ています。皇海山は4度目。
でも、ほとんど覚えていません。不動沢のコルからの急登、岩、ロープ。
山頂には「渡良瀬川水源碑」や「栃木100名山 12座」の看板もあり 20151031_076
ました。下山後はお気に入りの老神温泉の宿でマッタリ!すっかり冬
景色となってしまった日光・戦場ヶ原を散策して帰京しました。

8:50駐車場、10:23-30不動沢のコル、11:18-40皇海山、12:20-30不動沢のコル、13:50駐車場  ....

泙川:三重泉沢付近  10.24-25

5年ぶりの山域、沢登りのつもりが林道歩いて、沈没!素敵な 2015102425_019
河原を見つけた所で早々に宴会となりました!薪は倒木、流木
がたっぷりで集める必要がありません。今回も焚き火料理のテ 2015102425_030
ストです。アルミホイルで作るピザ。最初は焦げ焦げで真っ黒!
アルミホイルを2枚にして熾火の上で焼いたら、バッチリ!来年
はこれで行きましょう!最後の紅葉を愛でながら夜が更けるま
で。行動時間3時間。宴会6時間。睡眠時間9時間でした!

24日 10:15ゲート、12:50平滝、14:50河原テント(泊)
25日  7:35テント、9:00ゲート  ...

2015年10月21日 (水)

中ノ岐林道~平が岳  2015.10.20

四度目の「平が岳」。すべてコースは違います。今回は銀山平の「伝の 20151020_069
助小屋」に泊り、中ノ岐林道奥の登山口まで送っていただきました。ヘ
ッドランプでスタートしましたが20分程で明るくなりました。紅葉はほぼ、
20151020_089_2お終い、真っ赤な落ち葉をカサコソと踏みながら登ります。急登を2時
間ほど登ると「玉子石」への分岐です。過去3回、「玉子石」には行けませんでいた。今回、やっと、タッチできました!戻って、木道を山頂に向かいます。7人の仲間と登りましたが、バラバラになってしまい、山頂で集合写真は写せませんでしたが、全員、玉子石までは行けたようでした。下山途中で全員集合、予定より早めに駐車場に戻れました。その後、同 20151020_111じ送迎バスで来た女性が時間までに戻らず、ヘリ要請をしまし
たが、夕方、無事に宿に到着!間違えて、鷹の巣登山口に下ってしま
ったそうです。まあ、良かった!良かった!

5:20登山口、7:25玉子石、8:22平が岳、9:00姫の池、9:30玉子石、11:40登山口  ........

会津朝日岳&六万騎山  2015.10.17ー18

数年前の大雨で林道が崩れ、登山禁止になっていた会津朝日岳。  20151017_023
今年、解禁になり、6月の山開きには待ち構えていた登山者が500
人、詰めかけたそうです。私は過去2回、雪山として登っていました 20151017_092
が無雪期は初めてです。集合場所の道の駅に行くと、早くから宴会
で盛り上がっていたメンバーから、「明日はやめよ~!お天気の良
い明後日にしよう~!」ダメダメ!福島は明日晴れるから。ってこと
で、翌日、早起きして登山口へ。歩き始めはガスっていましたが、徐
々に青空が出、上部は枯れ落ちている紅葉も中間部は見頃!ロー
プの着いた山頂直下のスラブを慎重に登り、山頂に到着すると、狭 Dsc035431 
い山頂は超満員!16名の団体と一緒になってしまいました!と、眼
下に虹が。徐々に濃くなり、歓声が上がりました。下りはスラブで2度、                                                                               
ロープをフィックス!安全に下りました!                 0821
夜はキノコ民宿の食べきれないほどのお料理で再度大宴会。小出の
一回り1時間程の「六万騎山」で整理体操をし、へぎ蕎麦を食して帰
りました。

17日  8:25イワナの里、10:55叶の高手、12:35-13:00会津朝日岳、14:40叶の高手、16:55イワナの里
18日 10:15駐車場、10:47-10:00六万騎山、11:40駐車場  ............. 

ネズモチ平~浅草岳  2015.10.16

浅草岳は何度目でしょうか?山スキーでも、雪山でも登ったのですが、 20151016_009
考えてみると、あまりお天気が良かった記憶がありません。今回は快
晴です。昨夜は大白川の民宿でキノコ料理を堪能しました。そして、今                                          20151016_105
日も登山道はドロドロです。中学生の集中登山と前後して、相変わら
ずの急登を登ります。頑張って登ると桜ゾネとの分岐に出ます。間もな
く雲一つない青空の中に山頂がくっきり!ダラダラと歩いて到着です。
今日は時間に余裕があり、30分展望を楽しみました。下山は桜ゾネコ
ース。ここの紅葉は今が見頃です。道も歩きやすく、のんびり写真を撮
り撮りです。帰りの高速道路は事故が2件、渋滞し、帰京は21:00でした!

8:10ネズモチ平、8:20登山口、11:22-13:00浅草岳、13:55林道終点、14:40ネズモチ平  ..................

保久礼小屋~守門岳  2015.10.15

山道具店のツアーのお手伝い。久しぶりの快晴です。春はイマイチの 20151015_042
お天気で、守門大岳までで下山しました。駐車場付近の紅葉は今が
見頃です。前日までの雨で登山道はズルズル、ドロドロ!下りが思い20151015_067
やられます。樹林を抜け、大岳の20m先まで行くと好展望です。向か
う守門岳がかっこ良く見えています。足元の谷沿いは紅葉真っ只中!
ここで数名リタイヤーになりましたがほとんどのメンバーはあと1ピッチ
頑張って山頂に行きました。山頂からは尾瀬の燧ケ岳や明日登る「浅
草岳」が手に取るよう!でも、ゆっくりはできません!陽が短くなってい
るので急いで下山。滑る、滑る、なので、ゆっくり、ゆっくり、慎重に。な
のに、最後に木の階段で滑って、一回転してしまいました!

8:50駐車場、11:05-25守門大岳、13:20-30守門岳、15:00守門大岳、16:50駐車場  ....................

奥多摩:都民の森~三頭山~槇寄山  2015.10.12

快晴予報なのに、予定が無かったところに、山岳会の大御所企画の20151012
宴会山行の誘いが来ました。久しぶりの三頭山。三連休だから混み
混みだろうな~!と思いながらも、即、参加表明!「都民の森」から
スタート。迷子のメンバーが2人。大御所が残って待ちました。山頂
手前の「東峰」で宴会。“一人つまみ一品”山ウドの煮物、里芋の煮
物、漬物、きんぴら、卵焼き。〆はIさんのカレーうどん。飲み物もたっ
ぷり!三々五々の下りで“数馬の湯”に集合。迷子さんともお風呂で
合流できました!

9:25都民の森、11:05-12:45宴会、12:50山頂、14:22槇寄山、14:35西原峠、15:40数馬の湯  .............

尾瀬:アヤメ平~尾瀬ヶ原  2015.10.10

せっかくの3連休、中日の天気が☂。予定の山には行けず、尾瀬の20151010_068
中でも登山者の少ない「アヤメ平」に行ってきました。鳩待峠の喧騒
を後に登り始めると貸し切りに近い状態!草紅葉はすっかり終わっ 20151010_075
ていましたが『燧ケ岳』を正面にして木道が伸びています。左手には
尾瀬ヶ原越しに昨年GWに辿った「景鶴山~平が岳」が手にとるよう。
閑散とした富士見小屋で休憩。友達が手作りのちまきをごちそうして
くれました。下りは長沢新道を尾瀬ヶ原へ。今はこの辺の紅葉が最
高!下山後の老神温泉の民宿の食事も美味しかったな~!

8:15鳩待峠、10:アヤメ平、10:25-45富士見小屋、12:30竜宮十字路、13:20山の鼻、14:30鳩待峠  .....

2015年10月 9日 (金)

巻機山(御機屋&割引岳)  2015.10.7

なぜか、巻機山はいつも紅葉シーズン。5度目(無雪期)の今回も  2015107_022
紅葉!内2回は沢登りでした。前日、民宿に着くのは早過ぎ、割引 2015107_038_2
沢の河原まで、散歩に行きました。この辺りの紅葉はまだまだです。
帰りは山ブドウを収穫して戻りました。翌朝、宿泊客は皆さん、暗
い内に出かけて行きましたが、私たちがゆっくり出ました。いつも殿
をお願いしているYさんには今日、マイペースで先に歩いていただ
きました。本日の殿は私です。Mさんのペースでゆっくり歩きました。2015107_099
7合目まで登ると、展望も開け、紅葉も真っ盛りです。カメラ、カメラ
で進みません。でも、地図のコースタイムで山頂に着けました。この                  2015107_130タイム、ちょっと甘いかも。(先発隊は1時間も短縮だったとか)頂上直下で牛が岳、割
引岳をピストンしてきたYさんが下りてきました。ここでバトンタッチ!
頑張って、割引岳をピストンしてきました。帰りは避難小屋合流、5
人(2人は先に下山)でゆっくり下りました。途中、紅葉の山肌に陽
が射し、感激、感激でした!それにしても、100名山の紅葉真っ只
中、平日だと言うのに登山者の数が凄かった!

 6:05桜坂、10:15ニセ巻機、10;30避難小屋、11:03巻機山(標識)、11:20割引岳、11:47最高点、
11:05避難小屋、12:25ニセ巻機、15:40桜坂  .......

2015年10月 5日 (月)

烏川手沢周辺  2015.10.3-4

沢ハイクのつもりで気楽に行ったのに、なんだか厳しい沢登りに  20151034_026_2
なってしまいました!長い林道歩き、ちょっとミスして1時間のロス!                                        
気を取り直して入渓!なんだか水量が多い!いきなり、ナラタケ、 20151034_032_5
ナメコをゲット!幸先が良いと思ったのもそこまで。ミニゴルジュに
入ると登れない滝が現れ、空身でショルダーで登ってロープで荷揚
げをしたり、泥ルンゼを髙巻いたり。ザックの荷揚げも2回。快適テ
ント場の直前には高く巻きすぎて、懸垂下降2回。ハイクのつもりだ
ったのでロープは15m!これでは7mしか下りれず、2回懸垂にな
りました。ちょっと遅くなったけど、テント場は超快適!広くて平らで、20151034_057
おまけに焚き火場所には囲いも出来ていました。釣師が頻繁に来
るのか?炊事道具や物干しロープが残置してありました。でも、今
日は貸切りです。ナメコとナラタケの味噌汁、絶品でした!翌日は沢
は詰めません。今回の目的は左岸20m上部の軌道跡を探ることな
のです。少し上流へ遡行し、右の枝沢を登ると、ありました!踏み跡
です。3m登ると軌道跡のような広い道が現れました。時々藪になり
ますが、ほぼ、歩きやすい道です。数か所急峻な沢形を横断するの20151034_069_2
でそのあたりにはトラロープがフィックスしてあります。昨日遡行した 20151034_098_2
沢を覗き込んだり、キノコを探したりしながら烏川林道に下り立ちまし
た。ナメコは出始めで少なめでしたが、ナラタケはたっぷり、お土産も
出来ました。

3日  7:35駐車場、10:25手沢入渓、15:054mトイ状滝、
    15:45テント(460m付近)
4日   7:10テント、8:00杣道、10:15烏川林道、11:45駐車場  ..

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »