« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月28日 (金)

北アルプス:乗鞍岳~平湯温泉  2015.8.27-28

まだ、マイカー規制になって無かった頃に畳平までマイカーで行き、 201582729_023
約1時間で山頂だった。10月半ばで山頂の祠も標識もエビのしっぽ
が出来ていた。今回は畳平に泊り、ゆっくり散策もしようと言う計画 201582729_026
でした。ところが、雨と風とガス!初日は宿でのんびりするしかあり
ません。夕方、雨が止んだところで目の前の魔王岳に。コマクサが
咲き残っていました。翌日、起きると、風とガス!予定変更して、さっ
さと平湯温泉に下りました。この道はあまり歩く人がいません。藪を
漕いだり、跨いだり。歩きにくい道でしたが、最近、あまり山に行かな 201582729_076
かったメンバーも頑張って歩いてくれました。かなり時間がかかりま
したが何とか明るい内に平湯温泉「平田館」で湯に浸かることが出
来、飛騨牛も食すことが出来ました。翌朝は快晴です。乗鞍スカイ 201582729_097
ラインで再び畳平へ。散策組と山頂組に分かれ、私は久しぶりの山
頂へ。最近は雪の時期に山スキーで登っていたので、とても新鮮で
した。今回は直下の池もバッチリ!下る途中に蚕玉岳と富士見岳に
も登りました。花の7月、紅葉の10月にもゆっくり訪れたい山でした。

27日  8:25畳平、9:05平湯下山口、12:00-12:20祠、
    13:32水場、17:30平湯温泉  ...........
28日  9:50畳平、10:20肩の小屋、11:00-11:05剣ヶ峰、11:18蚕玉岳、12:06富士見岳、12:20畳平 ......

2015年8月24日 (月)

南アルプス:野呂川右俣~三峰岳~間ノ岳~八本歯のコル~広河原  2015.8.22-23

8/22前からちょっと気になっていた野呂川に行ってきました。10082223_020 82223_014
    名山が4座ひしめく南アルプス北部にあって、本当に静かな
    地域です。芦安からはバス4台、乗り合いタクシー6台で凄ま
    じい数の登山者でしたが、野呂川出合でバスを降りたのは6
    名のみ。2人は釣り師でした。閑散とした両俣小屋のちょっと
    先で入渓。沢は平凡な形相ですが両脇はキオンが満開で美82223_050  82223_040
    しい!途中、熊に出くわしましたが、イチゴでおなかがいっぱ
    いになったのか?すぐにいなくなりました。一応、しばらくは笛
    を吹きながら歩きました。傾斜の増した先に二俣があり、右岸
    にキオンに囲まれた素敵なテント場を見つけ、本日終了!
    薪たっぷり、大焚き火!夜は満天の星!天の川に流れ星。

    6:45野呂川橋、7:00両俣小屋、9:40右俣入渓、15:30二俣

8/23右沢に赤布があり、水枯れしたガレ沢を登って10m藪漕ぎ。82223_065 82223_057
    三峰岳のカールに出る、つもりだったのに、仙塩尾根に出てし
    まいました!奥の二俣、と思っていたのは、手前に二俣だっ
    たのです。でも、結果オーライ!快晴なので気持ち良く?三
    峰岳に向かいました。ここまで来るとさすがに一般道!登山
    者がゴロゴロ。大型バス1台分もありそうな韓国からのツアー82223_086
    客も。韓国でも、日本の100名山、人気なのかな~?欲張っ82223_104
    て下りは「嶺朋尾根」と思っていたのですが、かなりへたばり、
    時間切れでもあり、八本歯のコルから大樺沢を下りました。
    それにしても、土日の人出の多さに今更ながら、ビックリ!

    5:15二俣、6:50仙塩尾根、7:40三峰岳の肩、8:40間ノ岳、
    9:35中白根、10:00北岳山荘、11:07八本歯のコル、
   12:20大樺沢二俣、13:55広河原  ..

 

2015年8月17日 (月)

知床紀行③:知床沼  2015.8.13-14

知床半島の羅臼側は相泊までしか道がありません。それから先は20158616_298 20158616_281
歩いて行くしかありません。昆布番屋の前を通り、石ころだらけの 
海岸線を歩きます。2時間弱で観音岩。ザラザラで滑りそうな急坂
をロープを使って乗り越えます。ウナキベツ川の橋を渡り、左岸尾
根のかすかな踏み跡を登ります。40分程歩くと、いきなり、出まし
た!ヒグマの親子です。動くことが出来ず、ヒグマが沢の方に動い
てくれるのを待ちました。ザレザレのポロモイの大崩れの脇を登る20158616_356 20158616_325
と知床名物の“大藪漕ぎ”が始まります。藪への入り口がわからず  
しばらくウロウロ探しました。鹿道も多く、半信半疑で進んでいくとい
きなり、ワタスゲの咲く池塘に出ました。「やったー!」と思ったのも
ぬか喜び!ハイマツと岩のアップダウンの藪が待っていました。も
う足が上がらない!と思った、その時、知床沼に出ました。紺碧の
沼の奥に知床岳も見えていました。実は、5年前の知床縦走の時 20158616_408 20158616_378
はガスって水際しか見えなかったのです。この日の知床沼は貸切
のんびりと外飯、でも、お酒が足りませんでした!この夜は久しぶ
りに満天の星空&天の川&流れ星でした。当初は知床岳を目指す
つもりでしたが、1泊2日では無理、と判断、沼でのんびりして下山
しました。下りでは登りで見落としていた「青沼」にも立ち寄りました。
でも、その後、2度、道を外し、時間ロス!最後に釣り人から取り上20158616_451 20158616_417
げたカラフトマスを食べているヒグマにも出会い、盛りだくさんの山行 
となりました。

8/13  6:43相泊、8:38観音岩、8:50ウナキベツ川、
     12:00大崩れ、15:20知床沼(テント)
8/14  8:00知床沼、10:45青沼。12:45ウナキベツ川、
     12:55-13:15観音岩、15:20相泊  ....

知床紀行②:斜里岳  2015.8.11

北海道の山でもう1度登りたいと思っていたのがこの山です。先回20158616_214
は天気が悪く、ガスって視界3mだったのです。風も強く、ザックに 20158616_244
着けておいたカウベル(ヨーロッパで買ってきた)が飛んでしまいま
した。登りの快適な沢ルートも下りの好展望尾根コースもほとんど
記憶にありません。今回は天気予報に反して快晴!沢のルートは
ミストを浴びて涼しいし楽しいし。でも、山頂はまたまたガスの中!
30分前まではオホーツクが良く見えたとかで、ちょっと残念ですけ 20158616_248
ど、贅沢を言ったら罰が当たります。尾根ルートからは先ほど登っ
て来た斜里岳山頂が大きく望めました。それにしても、登山口の山
小屋「清岳荘」がホテル並みに建て替わっていたのにはびっくりで
した。

 7:20清岳荘、8:15下二股、9:35上二股、10:12馬の背、10:33斜里岳、
11:05馬の背、11:30上二股、12:10熊見峠、12:55下二股、13:48清岳荘  ....

知床紀行①:羅臼岳  2015.8.9

羅臼岳は3度目です。最初は夫の退職旅行でした。岩尾別温泉 20158616_100
「地の崖」に泊って登りましたが、雨と風がひどく、羅臼平手前で 20158616_130
引き返し、大沢の岩の所で雨宿り、小降りになったところで再度
挑戦!ガスと強風の中、証拠写真を撮って即、下山しました。ト
ウウチソウが凄かったことだけは覚えています。2度目はカムイ
ワッカから1泊2日で縦走して登りました。「シレトコスミレ」が目
的の山行でした。そして今回。大沢には雪渓がたっぷり残って  20158616_144
いて、かなり慎重に歩きました。雪が消えたばかりの登山道脇
にはエゾコザクラやエゾツツジ、トウウチソウ、チングルマが咲き
誇っていました。

 5:35岩尾別温泉、7:05弥三吉水、9:00羅臼平、10:10-15羅臼岳、11:00-25羅臼平、
12:54弥三吉水、14:00岩尾別温泉  ....

2015年8月 5日 (水)

中央アルプス:千畳敷~空木岳  2015.8.3-4

この時期の中央アルプスは初めてです。初日は昔、2度泊ったこと2015834_006 2015834_004
のある駒ヶ根の民宿に前泊。朝一番のバス&ロープーウェイで千
畳敷へ。さすがに夏休み!1番バスが2台増発でした。久しぶりの
快晴の中、極楽平に着くと三ノ沢岳が大きく、その横に御嶽山も見
えています。ルンルンの稜線漫歩、と言いたいところでしたが、岩稜
の多いこのルート、檜尾岳まで、結構時間がかかってしまいました。2015834_039
小屋は16時までに到着しないと食事が出ません。ぎりぎりになり 2015834_072
そうで、2人先発してもらいました。翌日、予定では越百山までだった
のですが、変更、空木岳をピストンして木曾側に下山することにしま
した。この日も大快晴!岩稜帯でちょっと苦労したものの、全員元気
で登頂できました。木曾殿山荘に戻り、小屋の方から下山路の注意                                                  
を受けて下りました。このルートは整備された樹林帯の道です。のん 
びり花を見ながら歩きました。下山後、旧中山道沿いの桟温泉で汗 2015834_139_22015834_137_2
を流し、無事下山を祝いました。                      

8/3 7:20千畳敷、8:07極楽平、11:37檜尾岳、13:42熊沢岳、
   15:25東川岳、16:05木曾殿山荘(泊)
8/4 <5:17~8:27空木岳ピストン> 8:50木曾殿山荘、
    9:05義仲の力水、11:25吊り橋、13:00うさぎ平、
   15:05今朝沢橋  ........

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »