« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

大杉谷~大台ケ原  2014.10.28-29

10年前から登山禁止になっていた大杉谷が今年4月から解禁に  2014102829_119
なり、さっそく行ってきました。平日なので交通の便が非常に悪い!
前日は松阪のビジネスホテルに泊まり、JRで三瀬谷へ。大杉谷登 2014102829_068
山口へのバスは1日1本だけ。登山口着は12時過ぎになります。
登山禁止になる前は途中、船で川を渡ったそうですが、今はバスが
吊り橋を渡ります。ちょっとびっくりでした。
初日は「桃の木山の家」まで。日が短いのであまりゆっくりはできま
せん。長~い吊り橋が7か所。黒部下の廊下のように岸壁沿いに道
が付けられています。立派な太い鎖を付けてありますが、毎年数件 
の滑落事故があるようで、前日にも事故があったそうです。登山道 2014102829_154
は桃の木まではほぼ左岸に付けてあります。川の水はコバルトブル
ー。途中にある滝を見ながら歩きます。ポイントには東屋があり、安                                        
心して撮影できます。千尋滝、七ツ釜滝、光滝等、豪快な滝が続き
ます。神秘的なシシ淵は河原に下りて見物できます。そして、今夜
の宿、「桃の木山の家」は山小屋なのに、お風呂に入れるのです。
翌日は大台ケ原に向かいます。堂倉滝までは前日以上に神経を使2014102829_176_4
う登山道です。躓いて転げ落ちたら即、南無阿弥陀仏です。高所恐 2014102829_205
怖症の人は大杉谷はやめた方が良いでしょう!堂倉滝からは尾根
に乗り、大台ケ原に向かって延々登ります。途中、車道を横断。堂倉                                        
避難小屋は広くて明るくて快適そうでした。この辺りの紅葉はちょうど
見頃でしたが大台ケ原はすっかり葉を落としていました。でも、展望
は素晴らしい!富士山が見えることもあるとか。さすがに日本100名
山の山です。おまけに、バス停から40分です。登山者、観光客でに
ぎわっています。ここからがまた、大変!バスは15:30発の大和上
市行きが1本だけ。これでは帰宅が真夜中です。橿原神宮のホテル
に泊まり、飛鳥観光をしてからのんびり帰京しました。

28日 12:00登山口、13:55千尋滝、14:45シシ淵、16:10桃の木山の家(泊
29日 6:35山の家、9:00堂倉滝、13:00日出ヶ岳、14:10大台ケ原ビジターセンター  ...

2014年10月23日 (木)

茶臼山  2014.10.17

静岡県の最高峰、「茶臼山」に登りました。片道50分。ゆる~く、
ゆる~く登って行くと、最後にちょっとだけ急登があって、展望所
のある山頂に着きます。期待していた紅葉はまだ、ちらほらでし
た。翌々日、カメラを落としてしまったので、残念ですが、写真は
ありません。  .........

森吉山:ヒバクラ岳&桃洞滝  2014.10.11-13

遠く遠く、森吉山山麓まで遠征してきました!初日、通行止めの 2014101113_020
ゲートに阻まれ、仕方なく遠回り!予定より遅れて昨年泊った、 2014101113_024
「親子キャンプ場」に着いたのが10時30分。森吉山までは厳し
いので、ヒバクラ岳まで、と言う事で歩き出しました。キノコ、キノ 
コ、とキョロキョロしていたら、前につんのめり、思いっきり肋骨を
ぶつけて、息が止まりました!??何にぶつけたの???どう
やらデジカメだったようです。痛いけど、ゆっくりゆっくり、とにかく
ヒバクラ岳分岐までは行きました。テントの出入りも寝返りも大変2014101113_075
!翌日の「桃洞沢~赤水沢」はパスし、紅葉最盛期の「桃洞滝」 
までで、テントキーパーとなりました。帰りは乳頭温泉を経由し、
黒湯温泉に浸ってきました。黒湯、孫六あたりは素晴らしい黄葉
で顔まで黄色くなりそうでした!

11日 11:20登山口、13:30ヒバクラ岳分岐、15:20登山口  ....
12日 7:05鳥獣センター、8:25-9:25桃洞の滝、11:20鳥獣センター  .

宝珠山  2014.10.8

新潟の知り合い宅に恒例の里芋掘りに行きました。ついでに、近く 2014108_019
の山に登ってきました。これも、恒例です。今回は「宝珠山」。予定
していた草水コースは登山口が見つからず(帰りに探したら、閉鎖
されていました)赤松コースから登りました。のんびり、ゆったりの
登山道、紅葉には早かったものの、爽やかなぶなロード。山頂から
眺望も良く、ちょっとした岩稜もあり、期待に反し、とっても良い山で
した。こんな山が近くにあったらなあ~!

10:00登山口、10:55赤松山、11:18八咫柄山(やたがら山)、11:50宝珠山、14:50登山口  ....

2014年10月 6日 (月)

信越トレイル(仏が峰~関田峠)  2014.10.4

所属山岳会の「第2回信越トレイル」です。6月に続き、今回も  _020
2日目は☂。道の駅買い物ツアーとなりました。今回も大勢が
参加されました。新発田から、秋山郷から古い会員が来てくれ _034
ました。コースは今回も2つに別れて歩きました。キノコ(ナラタ
ケ、ブナハリ)、アケビ、浅葱と収穫もありました。紅葉も色付き
始めていました。私たちの軟弱B班は昼前には行程を終え、宿
の庭でキノコうどんを作って、早々にビールタイムに入りました。
夕方からは全員そろって宿の美味しい食事に舌鼓を打ちなが
ら賑やかに夜更かししました。来年春、この続きをまたまた賑や
かに歩きましょう???飲みましょう(笑) A班12名、B班5名

6:55とん平、7:20仏が峰登山口、10:25鍋倉山、10:45黒倉山、11:30関田峠  .....

2014年10月 1日 (水)

朝日連峰縦走(天狗角力取山~大朝日岳)  2014.9.26-28

3年越しの朝日連峰、やっと行けました!おまけに、今年の紅葉 201492628_052
は素晴らしい!東北の紅葉は赤が主体なのでほんと、鮮やかです。201492628_058
今回の目的の一つは難読山名の山、「天狗角力取山(てんぐすもう 
とりやま)」まあ、名前が気になっていただけですけど。登るにつれて
ドンドン紅葉が綺麗になって行きます。今回は膝の調子が悪く、「障
子が岳」はパスしました。あてにしていた天狗小屋のビールは小屋
番不在でガックリ!でも、お天気も良くて外のテーブルで宴会が出来201492628_062
ました。
東北の山小屋はほとんどが避難小屋で食事付きの小屋はわずか 201492628_115
す。昨夜はつくね鍋に途中で採った「ハナイグチ」をたっぷり入れたキ
ノコ鍋。朝はその中にご飯を入れた雑炊。キノコのダシで美味しかっ
た!この日は稜線の竜門小屋まで。紅葉はどんどん綺麗になって行
きます。途中には岩場やザレ場があり、フィックスロープがついていた
りします。でも、慎重に歩けば大丈夫です。展望も素晴らしく、どっぷり 201492628_124
と山に浸っている気分が最高です。まさしく、稜線漫歩!竜門小屋では
待望のビールにありつき、またまた外宴会!お星さまもたっぷりで201492628_248
 した。
3日目、いよいよ大朝日岳に向かいます。朝方の曇り空も山頂に近づく
につれ、すっかり雲が取れました。360度、山、山、山!アルプスとは
違った山の大きさです。銀玉水の少し先で仙台の友人が待っていてく
れました。とっても義理堅い人で、昨年、鳥海山に行った時も途中のSA
まで来てくれました。こういう友人って,貴重品ですよね。小朝日岳から
先はこの辺りに精通した彼の解説付きで楽しく歩くことが出来ました。

26日 7:18登山口、8:55焼峰、12:20粟畑、13:20天狗小屋(泊)
27日 6:52小屋、7:05天狗角力取山、9:30二つ石山、13:10三方境、14:13寒江山、16:35竜門小屋(泊)
28日6:35小屋、8:17西朝日岳、10:22大朝日岳、12:50小朝日岳、13:35古寺山、16:23古寺鉱泉  ....

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »