« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月29日 (火)

奥多摩:神戸川水の戸沢遡行  2014.7.27

久しぶりに奥多摩の日帰り沢に行きました。「チョー、簡単な沢!」2014727_024
って、騙されました!確かに沢自体は初心者向き。でも、倒木が
多く、避けて通るのが大変!倒木はつい最近の木も多く、今年の 2014727_022
大雪の影響ではないかと思います。中間部は綺麗な苔のナメ滝が
多く、ギンバイソウやヤマユリが咲いていて癒されるのですが、何
しろ、倒木が・・・・。でも収獲有り!香りの良い実山椒がたっぷり!
終業したワサビ田に残る、大小のワサビ。下った湯久保尾根には
タマゴタケ。半日コースのつもりがたっぷり歩いてしまいました!

9:05入渓、13:25源頭、14:20湯久保尾根、16:05小沢バス停  ...

飯豊連峰:梶川尾根~ダイグラ尾根  2014.7.19-21

昨年計画し、現地まで行ったものの、桧山沢の吊り橋が崩壊して 201471921_163
いて涙を飲んだ「ダイグラ尾根」。天気の為、逆コースにはなりま
したが歩いてきました。前日は新発田で入山祝い。        201471921_149

19日 朝起きると☂。下降気味のモチベーションを引き上げつつ
     登山口へ。さすがに車は少ない!小降りなので雨具を付
     けて歩き出します。いきなりの急登!暑くて、暑くて、即、
     雨具を脱ぎます。先頭が頑張っているので、こちらは着い                             201471921_291   
    て行くのに必死!梶川峰に着くころには雨も上がり、展望
    も開けて大休止。この先から、高山植物が顔を出します。 201471921_270
    待望の「ヒメサユリ」そして、「ヨツバシオガマ」「クチバシシ
    オガマ。主稜線はミヤマウスユキソウの大群落です。他2
    名の空いた門内小屋でビール&ラタトゥイユ。

7:55駐車場、12:00-12:30梶川峰、13:55門内小屋(泊)                            

20日 朝一で本日最大の北俣岳への登りです。午後から☂予報 201471921_359
     なので頑張ります。でも、百花繚乱の稜線歩き、カメラ、カ
     メラで亀の歩みになります(私のみ)。イイデリンドウも咲いて201471921_418_2
    います。ミヤマウスユキソウは凄すぎて見飽きるくらいです。                             
    シラネアオイの咲き残り、なかなか見れない、ハクセンナズナ                                        
    も咲いています。ミヤマクルマバナは昨日から今日から行列
    しています。門内小屋もでしたが、尾西小屋の周りもミヤマキ 
    ンポウゲが大群落を作っています。空身で大日岳ピストン。
    いきなり土砂降り!二人はどんどん飛ばして行きますが、私
    は花見が優先!結局、私は山頂まであと10分の所から引 201471921_462_2
    き返しましたが、ヒメサユリはたっぷり見たし、山頂は2度踏
     んでるし、で、満足!満足!川と化した登山道をグショグショ201471921_420_2   
    になりながら、満員御礼の飯豊本山小屋に到着しました。

6:30門内小屋、7:35北俣岳、9:15烏帽子岳、10:20-12:10
   御西小屋(大日岳往復)13:30本山、13:45本山小屋(泊)

21日 本山小屋は20時消灯、4時起床と決められている。みんな 201471921_252
     一斉に起きて出発。やっと快晴となり、再び飯豊山山頂へ。
     記念写真を撮り、ダイグラ尾根の下りに入ります。でも、  201471921_267下っ
    ているのか登っているのか?残雪も多く残っていて、1か所、
    ピッケルでカッティングしてトラバース。岩稜も数か所あります
    。長い長い尾根。高山植物が無かったらやってられません!
    ヒメサユリの他、オオユキワリソウやハクサンコザクラ、アオノ
    ツガザクラ、チシマキンレイカ等が疲れた身体を癒してくれま
    す。と、またしても、土砂降り!頑張って駆け下り、吊り橋を渡
    って、ホッ!冷たい沢の水で体を冷やし、最後は温泉!温泉!
    花も展望も素敵だったけど、2度は歩きたくないダイグラ尾根
    でした!

 5:35本山小屋、5:50飯豊山、7:30宝珠山、9:25千本峰、10:50休み場の峰、12:00桧山沢の吊り橋、
12:55駐車場  ....
 

2014年7月18日 (金)

奥茶臼山  2014.7.15

一昨年、故障者続出の為、尾高山までとした山行のリベンジです。 2014714_045
今回はお天気も最高でした。前日の夕方には南アルプスの上に
二重の虹がかかりました。スタート地点のしらびそ峠が2000mに
近いのでとっても爽やかです。登山道はしらびそやトウヒ等の常緑
樹が多いのですが、ナナカマドやダケカンバが混じり、明るい雰囲
気です。足元には苔とシダが広がり、のんびりと歩けます。でも、
岩本山から山頂直下までの倒木帯には苦労させられます。倒れた
ばかりの大木もあります。障害物競走をしているようでした。山頂 2014715_031
からの展望はイマイチですが、ちょっと手前に悪沢岳や赤石岳が
良く見えるところがあります。尾高山にもビューポイントがあるので
すが、樹木が邪魔をしています。帰りに登山道整備をしている男性
に会いました。倒木等整理してくれていました。近々、ビューポイン
トの整備をしてくださるとか。現在、最高のビューポイントはしらびそ
峠から20分くらいの右手です。正面に兎岳、中盛丸山岳、大沢岳、                                       2014715_036
の先に赤石岳、悪沢岳が広がっています。目を右に移すと、「ハ
イランドしらびそ」の赤い屋根が日本離れした風景を作ってくれて
いました。

 7:45しらびそ峠、9:30尾高山、11:25岩本山、12:35-13:10奥茶臼山、14:00岩本山、
15:05尾高山、16:55しらびそ峠  ...

小八郎岳  2014.7.14

ササユリの群生地があると言うので、行ってみました。准絶滅 2014714_027
危惧種に指定されているとか。時期的に少し遅くはあったので
すが、花が少ない!10本くらいしかありません。ちょっと残念 2014714_032_2
だったのですが、会えて良かったです。小八郎岳の山頂から
は飯田盆地の向こうに南アルプスが広がっています。冬には
テントを張った場所です。帰りは烏帽子岳の方に少し進み、巻
き道を通りました。ちょっと急な所もありましたが、真っ白なセン
ジュガンピが可憐な花を付けていました。

11:10鳩打峠、12:15-12:30小八郎岳、13:15鳩打峠  ...


2014年7月 5日 (土)

後方羊蹄山(シリベシ山)真狩コース  2014.6.30

15年ぶりの羊蹄山です。前回は「比羅夫コース」を登りました。201462872_486
  201462872_529
お盆休みだったので咲いていた花はタルマイソウくらい、息をし
たら吸い込みそうなほど、大量のカメムシが飛んでいました。
今回は100名山を目指す友人との山行。「真狩コース」を登り
ました。時期良し、コース良し。まったく期待していなかった高山
植物のオンパレード!特に、9合目からは超・超感激!シラネ
アオイがあります。キバナシャクナゲは斜面一面!エゾノツガ 201462872_555   
ザクラの群落があちこち!外輪巡りではタルマイソウ(イワブク
ロ)の他、イワウメにイワヒゲ、ウコンウツギにキクバクワガタ。201462872_647
キバナシャクナゲやエゾノツガザクラの群落もあります。お天気
も良く、新緑と少し雪の残ったお釜の風景!ちょっとスリルの岩
稜歩き!大満足の羊蹄山でした。

 5:40登山口、10:30外輪、11:50ー12:10羊蹄山山頂、
13:05外輪、16:15登山口  ....

2014年7月 4日 (金)

夕張岳  2014.6.28

4年越しの夕張岳、ユウバリソウ、やっと夢叶いました!ちょっと  201462872_265201462872_307
 
残念だったのは、ベストを狙ったはずだったのですが、今年は雪
解けが早く、ほとんど終わっていました!気象条件には勝てませ
ん。今年も林道は登山口の7㎞手前からの歩きです。往復14㎞、
のプラス、頑張って、日帰りしました。途中の石原平のシラネアオ
イ、ほとんど終わっていましたが、白花と紫が混成していて、最盛  
 
期はさぞかし素晴らしいことでしょう!山頂手前の砂礫地にはユ  201462872_291_2  201462872_248_3
ウバリソウとユキバヒゴタイ。ユウバリコザクラはまだこれからの
ようで、数株しか見れませんでした。雨が降ったり、陽が射したり。
好展望のはずの山頂はガスの中でしたが、やっと登れた「夕張岳
」、やっと会えた「ユウバリソウ」でした。夕張岳ヒュッテは建て替え
られて快適そうでしたが、さすがに週末、大混雑でした!    201462872_329_2     

 4:35ゲート、6:10登山口、7:20冷水の沢、8:18石原平、9:55ガマ岩、11:15神社、
11:20夕張岳山頂、11:25-11:40神社、14:10馬の背コース分岐、15:05夕張岳ヒュッテ、15:20登山口、16:55ゲート  ....

  

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »