« 八ヶ岳南沢と入笠湿原  2014.6.10 | トップページ | 飯縄山  2014.6.18 »

2014年6月16日 (月)

餅が瀬川押溜沢  2014.6.14-15

実質、今年の沢始めです。リーダーは鎖骨骨折中でのリハビリ201461415_041_2
 
山行です。日帰りの記録しかなく、果たしてテントを張る場所が
あるのかビクビクでしたが、実際はどこでも張り放題でした。水
量は多いのですが、登れそうにない滝は高巻きすれば、そこそ
 
こ沢慣れしている人でしたら、ロープを使わずに行けます。水の
色も綺麗だし、広葉樹林で新緑がまぶしいくらい!紅葉の頃は
もっと素晴らしいと思います。焚火もし放題!倒木もほとんど無
く、藪漕ぎ1mで登山道に出ます。抜け出た稜線は6月初め頃 201461415_078
にはシロヤシオのトンネルになるでしょう!小丸山山頂から北 
に伸びる尾根から下中手沢を下降。伏流から間もなく水が出て
きます。そして、倒木が多いです。下流に向かうに従い、両岸に
道らしきものが出てきます。最後は右岸を歩くと出合に着きまし
た。押溜沢にはイワナがいるのですが、セシウム問題で、“全面
禁漁”・・・残念!

14日 9:35ゲート、10:40入渓、11:453m滝上テント
15日 7:40テント、11:00登山道、11:30小丸山、12:50下中手沢、14:20本流、14:45ゲート  ...

« 八ヶ岳南沢と入笠湿原  2014.6.10 | トップページ | 飯縄山  2014.6.18 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 餅が瀬川押溜沢  2014.6.14-15:

« 八ヶ岳南沢と入笠湿原  2014.6.10 | トップページ | 飯縄山  2014.6.18 »