« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

北アルプス:乗鞍高原、山スキー  2013.12.28-29

山スキー&忘年会です。信州牛につられ、今年初めて参加しました。2013122829_010
天気予報は最悪!前泊のテント場、一か八かで沢渡のバスターミナ
ルに決定!これが、大当たり!なんと、建物の中に張れ、雪も風もま
ったく関係なく、最高に快適だったのです。スキー場に着くと、予報通
りの吹雪です。ゲレンデを数本滑ってスキーツアーに。全くやる気2013123_2
が無かったけど、仕方なく、付いて行きました。雪はまあまあかな? 
位ヶ原は吹雪なのでその手前から滑走!雪面が見えず、転倒!深雪
なので起きるのに体力消耗!あとは何とか滑れました。夜は旅館で
信州牛の陶板焼き。量が多く、3切れ、若者に回しました。翌日は一
転して快晴です。ゲレンデ練習をすると言うメンバーから離脱、S嬢と
二人位ヶ原へ。強風予報がほぼ、無風!昨日より一段上までハイク
アップ。ノートラックを大満足で滑ってきました!下手でも楽しい山スキー!

28日11:00リフトトップ、13:00滑走開始、14:00ゲレンデ戻り  ............
29日 9:00リフトトップ、11:00滑走開始、14:00三本滝レストハウス  ..

2013年12月26日 (木)

奥多摩:三室山(忘年ハイク)  2013.12.23

恒例の「忘年ハイク」です。今日は寒い!そのせいか、ビールを持っ
20131223__012きた人が皆無!やはり、乾杯はビールです。駅前の酒屋で購入し
ました。今日は「即清寺」から登ります。ここは「山内新八十八か所霊
場」ここを歩けば、“四国八十八か所は行かなくても良いかな~?”な
んてね順番に見ながら登って行くと奥社に着きます。あとはひたす
ら登って「三室山」。さあ、宴会です。パエリア、おでん、甘酒、お汁粉
等々。ビールにワイン。でも、今日は風が無いのに寒いのです。早々
に、と言っても2時間宴会!蕾もカチカチの吉野梅郷、梅の公園に下
山しました。来年も、よろしく~

10:00二俣尾駅、10:25即清寺、11:25奥社、11:55-14:00三室山、15:00梅の公園  ................

アイスクライミング:八ヶ岳、クリスマスルンゼ  2013.12.21

芦安カモシカルンゼの予定でした。取り付きまで行きましたが、どうも 2013122122__001
凍っていそうにない!即、引き返して八ヶ岳広河原沢へ。舟山十字路
は車、車、車!急な転進なので、帰りはヘッデン覚悟です。トレース、
バッチリ!でも、クリスマスルンゼは先行1P。みんな、左俣だったの
かな~?取り付きに着くと雪が降り出しました。日暮れまでは2時間
です。3Pに分かれてロープを伸ばします。私はもちろん、フォローな
のですが、借り物のバイルが扱いにくい!まあ、仕方が無いですね
~!全員登った所で大雪となり、早く下りたい。でも、昔、懸垂支点
にしていた木がありません。仕方なく、かなり離れたちょっと危険な
場所で懸垂。でも、4P下るのはた~いへん!寒くて待ちきれず、私
たちはスクリューを支点にして懸垂しました。全員下りたところで、やっ
はり、ヘッデンでした。 

10:50舟山十字路、13:15-16:00クリスマスルンゼ、17:15舟山十字路  .......

伊豆:観音山石仏群  2013.12.20

夕べはお寺さんを改造したユースホステルに泊りました。さすがに 2013121920_085
伊豆です。お魚が美味しい!で、今日は下田在住の方の案内で
「観音山石仏群」へ。ハイキングコースに入るまでは大きなワサビ
田があり、収穫の最中です。道路脇には柿の木、みかんの木、夏
みかんの木など。トラバース気味のハイキングコースを40分で石
仏群。ちょっと雪もあり、岩っぽいところもあります。でも、ここから
観音山山頂へは3級程度の岩場&沢登りの詰め的な登山道とか。
メンバー的に無理なので、ここから引き返しました。

8:35禅の湯、9:55ハイクングコース入口、10:35観音山石仏群、12:25禅の湯  .........

伊豆:寝姿山~高根山  2013.12.19

久しぶりに伊豆に行きました。「スーパー踊り子」で下田まで。駅前 2013121920_008_2
から歩き出せる、って、素敵!と言っても、まずは、ロープーウェイ
で登るのです。寝姿山までは一足飛び!その先は標識も少なく、道
もはっきりしません。倒木もあります。きっと最近はハイカーが少ない
のでしょうね~。高根山直下はすご~い急坂です。ロープも着いてい
ます。でも、20分頑張れば山頂です。何となく樹林の中は南国の雰
囲気。山頂の電波塔が興醒めだったけど、のんびりハイクを楽しみま
した。

12:30ロープーウェイ上、12:33寝姿山、14:48高根山、15:50蓮台寺駅  ........

2013年12月18日 (水)

尾瀬岩鞍スキー場  2013.12.17

ゲレンデでスキーの練習。所属山岳会のメンバーが先生です。平日 20131217_002
なのでスキー場はガラガラ!駐車場も無料です。オープン記念でしょ                                           うか、入浴券のサービス付きです。15時半までみっちりレッスンしま
した!でも、なかなかなんですよね~!相変わらず、横滑りが出来な
い!まっすぐ下りたいのに前に進んでしまう。スキーの先がバタバタ
する。スケーティングもダメ!でも、ちょっとコツがわかったかな?あと
は~。ターンの時は外足の親指で雪を掴む?伸びて~、ちじんで~。
?たしか、会の山スキー教室でも毎年言われてたよな~!まあ、気
長にやりましょう!  ...

2013年12月16日 (月)

天元台高原スキー場  2013.12.14

東北道から磐越道に入ると猛吹雪!でも、毎年仮眠に使っている、20131214_006
道の駅「喜多の郷」は広い屋根付きで雪も吹き込みません。翌朝、
予報に反し、青空も見えています。ちょっと、拍子抜け!ロープーウ
ェイでゲレンデに上がると→こんな感じ!雪は最高!いつものゲレ
ンデ脇の比圧雪を滑ります。雪もフカフカでとっても快適です。でも、
4,5回滑ると、寒くて、冷たくて!何しろ、ここのリフトは高速じゃあ
ないのです。私、他1の軟弱組は即、宿に帰り、
翌日は朝から予報通りの吹雪&ホワイトアウト。即、下山です。車
の上には50センチの雪!やっとのことでスキー場を脱出したと思
ったら、道路脇にスリップした軽自動車。3時間前からJAFを待って
いると言うこの車を救出し、小野川温泉の45度と言う、アツアツの
風呂に浸かって、帰京しました。  ......

2013年12月11日 (水)

道志:今倉山~菜畑山  2013.12.11

某・山道具店のツアーのお手伝い(サブリーダー)です。この道志の山、20131211102710
私、初めてでした。トンネルの横からの登り、枝尾根に乗ると、そこは、
御正体山との分岐です。登山道はしっかり整備され、枝も笹もカヤトも
しっかり刈り払いされています。尾根上はブナ等の自然林なのでこの
時期は明るくて快適です。今日は時間がたつに従い、お天気が悪くな
ってきました。朝方見えていた富士山も南アルプスも雲の中に入りまし
た。木枯らしが吹き荒れ、指が冷たくて感覚が無くなりました。今倉山
も菜畑山も開けて展望が期待されていただけに、ちょっと、残念!また
いつか、陽だまりハイクで訪れたい、癒しのコースでした。

8:45今倉山登山口、10:00今倉山、12:00-12:20菜畑山、13:40曙橋  .....................

2013年12月 9日 (月)

北アルプス:中の湯~焼岳  2013.12.8

いきなり、トレースの無い雪道!でも、まだこの時期の積雪は数十  Dsc02335
センチ。登山道の切り開きがわかります。歩き始めて30分。対岸の
安房山がオレンジ色に焼けてきました。昨年、S嬢とスキーで滑った
山です。登るにつれ、雪は深くなり、膝より上になります。交替でラ83
セルするのですが、ワカンを持って来ていない!雪が膝を越えると
かなりつらい!リーダーが一番年上の私にはかなりのハンディーを
つけてくれたのですが、それでもきつい!10時、撤退を決定!と、
4人の登山者が登って来たのです。これで、登頂できる!????
?ところが・・・全員男性なのに1人以外、全く、役立たず!ワカンを 120
履いてるのに進まない!後ろで、足踏み状態!たまりかねた我らが
リーダー、「では、女性パワーで」と、前に出る。続いて我らも。結局、
私たちが先になって登頂しました。無風快晴!展望、360度!槍が
岳まで見えます。乗鞍岳、笠が岳がデカい!なんと、予報に反しての
“雪山ジョイ”でした。「登頂より温泉ーー」と、言っていたメンバーも、
「温泉に入れなくても登れて良かったー!」
テントに戻る頃には霞沢岳が真っ赤に焼けていました!

 6:25テント、9:30樹林を抜ける、12:20-30焼岳山頂、
14:50テント、15:20中の湯  ....

八ヶ岳:天女山~三つ頭  2013.12.7

所属山岳会の“雪山初め”兼“正月山行の訓練”と言うことで、昨年、9
敗退した『権現岳~赤岳』を計画しました。昨年は大雪で苦労した
のですが、今年は、雪が無い!まあ、「ボッカ訓練でも良いか~」
と思ったのですが、全く、無い!前三つ頭の急登付近からいくらか
凍っているだけ。本日の予定は権現岳を越えて、キレット小屋付近  17 
でテント泊。三つ頭まで来ても、吹き溜まりに吹き溜まりにサラッ!
これでは、水が作れません!オマケに天気も悪い!ガスがドンドン
降りて来てキレットも隠れました。おまけに、猛烈な風が吹いている。
すっかりやる気をなくした私達、雪を求めて、転進することに決定!
天女山まで、必死で駈け下り、中央道をひた走り、松本から中の湯
へ。休業中の中の湯に駐車、20分登って、テントとしました。フゥ~!

6:45天女山入口、7:10天女山、9:55前三つ頭、10:45-11:00三つ頭、13:10天女さん入口  ....

2013年12月 5日 (木)

虫倉山  2013.12.3

いつもの山友との忘年山行です。白馬の知り合いのペンションに宿泊Pc030010
するため、白馬村に近いこの山を選びました。登山口はいくつかある
ようですが一番メジャーな「不動滝コース」のピストンにしました。登り
始めは杉林ですがまもなくミズナラやぶなの自然林となり、葉を落とし
たカラマツもあります。急登も少なく、のんびりと陽だまりハイクが楽し
めます。山頂からは360度の展望!北アルプスの屏風!のはずだっ
たのですが、残念ながら、気温が高過ぎ、靄っています。かろうじて、
戸隠山の西岳一帯だけがドカ~ンと見えました。登山道に雪はほん
ど無く、北面の斜面にのみ、さらっとついていました。北アルプスは真
っ白!って、心眼で見てきました

11:00不動滝、12:25東屋、12:50虫倉山、13:55不動滝  .......

奥多摩:御前山  2013.12.1

昨夜は所属山岳会の大御所の傘寿のお祝い会でした。総勢55名。Photo
創立当初からの写真や海外遠征の写真が映し出されたり、
思い出を語られたり、盛大な宴となりました。ご本人曰く『生前葬』
ですってそして、本日は記念山行!御前山の「中尾根」から18名
が登りました。私は昨夜の後片付けを済ませ、本隊下山予定の「湯
久保尾根」から登りました。無風快晴!左手に富士山。陽だまりで
昼寝でもしたくなりました。本隊、山頂到着後10分、タイミング良く
合流出来、集合写真が撮れました。下山は21人全員で湯久保尾根
を下りました。(カメラを忘れたので、写真はこれだけ)

9:30登山口、11:45湯久保山、12:35-13:00御前山、15:50登山口  ...

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »