« 西上州:相馬岳北稜  2013.11.16 | トップページ | 竜爪山  2013.11.20 »

2013年11月19日 (火)

西上州:富士稜、妙義富士  2013.11.17

「星穴新道」の予定でした。でも、昨日の山行で満足度150%。今日2013111617_065
はか~るく行きたくなりました。昨日登った友人が「軽くて結構、楽し
かったですよ~~」って言うので、変更してしまいました。でも、下調
べ、してません!1/20000図見ても、さっぱりわかりません。何とか
なるだろう!と、登山口だけ聞いて行ったのですが、何ともなりませ
んでした!“こっちの方が楽そう~”って、沢を詰めたら、たっぷり落ち
葉が積もった泥ルンゼ!右と左の尾根は上で集約されるだろう!、と
、左の尾根に乗ったら、上にも下にも行けず、懸垂下降4回で仕切り2013111617_070
直し!とにかく右の尾根に乗らなくては、と、かろうじて登れそうな所
を尾根上へ。でも、昨日の4人の踏んだ跡がありません。岩峰に登っ
てみたけど行き詰まり、懸垂下降!またまた下って、仕切り直し!こ
こで時間切れ、確定!でも、もう1度!なんだか踏み跡らしきものも
あります。(これ、鹿道?)狭い岩峰に登り、「これ、絶対、妙義富士                                                                           
」って思ったのですが、あとで資料を見たら、ムムムム~!「違うかも      
~?」「いやぁ~、あってるよ~」「イヤ~?わかんないな~」     
  “納得いかないから、来年、リベンジだね!”

7:20取付、10:00失敗尾根、11:10間違い山頂、11:55妙義富士(???)、13:35取付  ...

« 西上州:相馬岳北稜  2013.11.16 | トップページ | 竜爪山  2013.11.20 »

旅行・地域」カテゴリの記事