« 高尾:一丁平  2013.9.19-20 | トップページ | 鳥海山(湯の台コース)  2013.9.29 »

2013年9月24日 (火)

沢登り:魚野川上流部  2013.9.22-23

201392223_0103連休、メンバーの一人が初日仕事になり、1泊2日の沢に変更し 
ました。この沢は2度目です。目的はイワナと焚き火!先週の台風
でイワナが流されてるのでは?と、心配でしたが、釣れましたー!

22日 岩菅山の登山口からノッキリに登り、魚野川本流にはそこ 201392223_017 
       からちょっと下った鞍部から藪漕ぎして、庄九朗沢を下りま 
     す。ルーファイが上手かったのか10分で沢型に出ました。
     安全の為、2回、懸垂下降しました。本流に合流すると水 
     はブルーグリーン!岩盤もブルーグリーン!超・感激!庄 
     九朗大滝は右から高巻ました。台風の後だから足元、ズ
     ルズル!上のゴートの先をビバーク地に。諦めていたイワ
     ナも釣れて、焚き火で美味しいお酒が飲めました!庄九  201392223_023_2
     朗沢、本流とも、先週は2m位、水が上がったようでした。    

23日 朝、雨がポツリポツリ!でも、大丈夫!雨具を着るほどでは
     ありません。この先は登れる滝ばかりだったのですが、1つ
    だけ、高巻きました。ここも最高に、ズルズル!この先、テン201392223_043
    ト敵地はあるのですが、上流に行くほど薪が無くなり、焚き
    火が出来なくなります。要するに、両岸、笹薮なのです。北
    沢に入り、標高1800mの枝沢から稜線を目指す予定なの
    ですがその枝沢に確信が持てず、行ったり来たりで40分の
    ロス!詰めは30分、ネマガリの密藪を必死で漕いで登山道
    に出ました。後は岩菅山を背に、高速道路並みの道を東館
    山の夏山リフト乗り場に急ぎました!乗り場近くの高山植物
    園、夏はさぞかし、素晴らしいことでしょう!(今は枯れ枯れ)

22日 6:55登山口、8:50ノッキリ、12:20魚野川本流、13:15庄九朗大滝、14:30上のゴートの上(ビバーク)

23日 6:45上のゴート上、8:40南沢出合、11:30北沢の二俣、12:35登山道、13:35寺子屋峰、
    14:15東館山夏山リフト  ...

« 高尾:一丁平  2013.9.19-20 | トップページ | 鳥海山(湯の台コース)  2013.9.29 »

旅行・地域」カテゴリの記事