« 奥多摩:赤ぼっこ  2012.12.24 | トップページ | たかつえスキー場  2013.1.8-9 »

2013年1月 3日 (木)

南アルプス:弘法小屋尾根  2012.12.31~2013.1.2

今年の正月山行は3年前のリベンジ!でも、またまた2820mまで。


30日 集合するも、登山口も雨!装備を濡らしたくない為、光源231201312_048
    の里温泉「ヘルシー美里」のコテージに泊まる。
    お汁粉、年越そば、みかん付き、3200円。

31日 開運トンネルのゲートを乗り越え2時間40分の車道歩きで
    荒川出合へ。荒川沿いの工事用道路を歩いて尾根取り付き
    へ。3年前より工事用道路が伸びていて取り付きを通過、熊
    の平まで行き、引き返す。1時間のロス!尾根取付へは渡
    渉せず、作業用梯子を拝借して渡れた。急登の連続!2000
    m付近を整地し、テントを張る。ちょっと狭いが風は避けられる。

     5:30ゲート、8:05荒川出合、10:30取付、14:20テント(2000m付近)

231201312_054 1日 「今日は北岳山荘まで頑張ろう!」と思ったが、ラッセルが  
    きつくはかどらない。もなか雪の空身ラッセルに藪漕ぎ、木  
    登り!1時間に標高100mしか進まない。途中、樹林の間
    から火事か?とも思えるほどに空が焼け、2013年の初日
    の出となった。夕べから風邪気味でこの大変なラッセルを
    免除させていただき、みんなの負担を大きくしてしまった。
    針葉樹林帯を抜けるとダケカンバとなり、左手に農鳥岳が
    見えてくる。2700m付近からは正面に間ノ岳、右手に北
    岳、後ろに富士山。  “明日は間ノ岳登頂だー!”
    と、疑わなかったのですが・・・・・・

    6:30テント、13:00テント(2700m付近)、13:45 2820mピーク(トレース付け)

 2日 夜、星と甲府盆地の夜景が素晴らしかった!100万ドルの
    夜景とはこのことだろう!ところが、3時に起床すると風雪231201312_069
    が激しい!7時まで様子を見るが回復の兆しなく、下山す
    こととする。テント撤収中も時々突風が来る。ゆうべからの
    積雪は深い所で30センチ、昨日のトレースは消えている。
    赤布を付けて来なかったので地形図とコンパスで確認して
    下る。2200m付近で尾根を間違え、登り返して修正する。
    結局、風雪は取り付きに戻っても止まなかった。スケートリ    
    ンクと化した林道を何度もスッテンコロリしながらゲートに
    戻り、再び「ヘルシー美里」に宿泊。お正月なので餅つきの
    イベントとお雑煮のサービス付きでした。

    7:30テント、12:00取り付き、13:00荒川出合、16:20ゲート   .....
    

« 奥多摩:赤ぼっこ  2012.12.24 | トップページ | たかつえスキー場  2013.1.8-9 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

« 奥多摩:赤ぼっこ  2012.12.24 | トップページ | たかつえスキー場  2013.1.8-9 »